新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
そのつもりではなくても多くの日本企業は外国人を「いつか帰ってもらう」前提で短期的にしか外国人を雇っていないように感じます。日本の文化は「みんな同じ考え方、以心伝心」だからそうではない人は孤独になっていっきます。仮に優秀な人材を集めれたとしても、完全に社会外存在で精神的に残りにくいだろうと思います。

外国人で人手不足を解決したければもっと普通に会社や社会に溶け込めるようにしてあげないと無理でしょう。
人気 Picker
いやいや、日本はそこまで悪くはありません。日本の物価はまインドの数倍。技術的にも先進国。日本人のSEよりずっと優秀で、熱意もあって、日本語も勉強して来てくれるインドの技術者もいます。
ただ、日本語が汎用性がないのと、インド人に多いベジタリアン対応が難しい(蕎麦やうどんもダメです。出汁に魚を使っているので)ので、英語圏と比べるとぐっと魅力度が落ちるのだと思います。
日本企業が海外進出でうまくいかないのと、日本企業が日本で海外人材の登用がうまくいかないのは同じような理由にある気がします。

なので、日本企業が海外でうまくいく程度には日本企業の日本での海外人材の登用もうまくいくんだろうとは思います。

まあ、インド人と言わず、日本人でもちょっと志向が違うとうまく日本企業では活用できてないことが多そうですからね。まずは自社で投資したMBA取得者を活用するところから始めてはいかがでしょうか。