新着Pick

7月にもロケット打ち上げ実験へ 堀江貴文さんら創業の企業

共同通信 47NEWS
7月にもロケット打ち上げ実験へ 小型ロケットを開発しているベンチャー企業、インターステラテクノロジズ(北海道大樹町)が、観測ロケットの打ち上げ実験を7月末にも行うことが29日、関係者への取材で分かった。成功すれば、民間単独で宇宙空間...
278Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
宇宙への輸送コストをいかに下げられるかが、今後の宇宙開発の鍵だと思っています。楽しみです。
まだまだ予断を許しません。ここが一つ目の死の谷ですからなんとしてでも超えねばなりません。
お!成功をお祈りします!

以前になんども言ったけど、超小型衛星に特化した超小型ロケットは非常に有用な技術です。大型ロケットのピギーバックじゃ、軌道を選べないので超小型衛星の真価を発揮できない。世界中でこの市場を狙って小型ロケットをやる会社ができている。

高級車市場より大衆車市場の方が大きいように、ロケットだっていずれSpaceXがやるような大型ロケット市場より、小型ロケット市場の方が大きくなるんじゃないかな。

どこが一番乗りをしてこの超有望な市場のシェアを抑えるか。ぶっちゃけ、技術的に特大のイノベーションがいるわけじゃないので(もちろん技術的課題はいろいろあるでしょうが)、ほぼ資金力の勝負と言っていいでしょう。いちばんお金を集められた会社が、優秀なエンジニアを多く雇用でき、結果一番乗りをするでしょう。

インターステラが今回の打ち上げを成功させて、それを手柄に投資を集められるか。そこだと思う。

日本の民間宇宙開発を加速させたいと思っている方。宇宙だって結局はマネーゲームです。お金持ちのNewsPicks読者のみなさま、ぜひご一考を。

僕は「日本が」ってわけじゃあんまりなくて、民間でも国でもいろんなプレーヤーがどんどん参入して、結果として人類全体の宇宙への旅が前に進めばいいと思っているのですが。
素晴らしい!頑張ってほしい
衛星などの宇宙関連ビジネスにベンチャーなどでも参加できるインフラになりうる取り組み。
みんながこぞってスマホアプリを開発しているように、みんながこぞって宇宙関連ビジネスに手を出し始めると10年くらいはすごいアイデアが出続けるでしょうね。
成功を祈ります。
おお!遂に!タイムアウトも宇宙ガイドをつくる時代になりそうだね。楽しみ!
これは応援。
成功を祈ります!
飛べー!