新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

607Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
馬場さんがスマホ一台でアメリカから日本に来るのは本当の話です。
高城さんのありがたい言葉。

「取材を受けたのも、ここ半年でNewsPicksに2回出ただけです」。

ほかの2つのインタビューも最高に面白いですので、ぜひお読みください。

【高城剛】ドローン台頭を見抜いた直感、次の「本命」を明かそう
https://newspicks.com/news/1996071/

【高城剛】iPhoneの生産地が、日本企業を「追い抜いた日」
https://newspicks.com/news/1903402/

【高城剛】ドローン界のアップル、その心臓部で見たもの
https://newspicks.com/news/1903403/
はいスマホ一台で手ぶら入国するのは本当の話です(明日も日本におじゃまします)。日本の税関で手ぶらだと必ず止められるのも本当の話です。シリコンバレーの入国審査官がフレンドリーで会社のパーティ会場なんかにも詳しいのも本当です(Facebookで見たぞと言われる)。
ADHDの特徴は「分散と過集中」です。
堀江さんの多動力でも「ハマって飽きる」という言葉が出てきましたが、似ている概念ではないかと思います。

センター試験でも大学が指定した傾斜配点で自分の持ち点がが変わるように、「社会の配点バランス」が変わると評価される人も変わるということですね。

なので、科目(=スキルなど)ごとにムラがある人は、自分の有利な傾斜配点の分野、会社を探すと良いと思います。
多動してると周囲に何してるかわかんない人扱いされること増えるよなぁ.
片手に炊飯器は笑いましたが、示唆に富む内容。「高城さんの話には、エッセンスが詰まっている。ただ、一般人に受け入れられるためには、取捨選択しないといけません。」
昨日、大室さんがコメントしてましたが、ホリエモン氏の思考の生成生成過程が覗けてるようで大変面白い。
恐らく高城さんのような「原液収集家」を何人もウォッチしていて、そのなかで興味があるものを取捨選択して見に行ったり会いに行ったりしてるんだなあ、ということなんですね
2つのスーツケースの荷物が全てというのが、一番惹かれます。
荷物はとにかく、少なくありたい。服を選ぶのが面倒なのではなくて、荷物が多いのが嫌いなので。

リュックを公開してくれてるのが、嬉しい。僕も遠征は荷物を少なくしていきたいと思います。
高城さんのお話で、写真の服装に目が行くと、今更ながら堀江さんのTシャツから本の宣伝に気づくのでした。
「高城さんの話には、エッセンスが詰まっている。ただ、一般人に受け入れられるためには、取捨選択しないといけません。」
大学の先生ってこれな気がするなぁ。興味がすごいスピードで移ってくから、話題が一貫していないように感じられたり
この連載について
複数の仕事を同時に動かす力「多動力」。あらゆる産業の壁が溶けている現代の必須スキルとも言える。本特集では著書『多動力』を世に問うた堀江貴文氏と、各界の「多動人」が登場。いま、なぜ動き回ることが重要なのか、新時代の人生戦略について語り合う。

業績