新着Pick
1418Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
確かに、不良じゃないと常識や枠からはみ出ませんので、イノベーションも起こしにくいということなのかもしれませんね。
こうした頭のいい不良たちは日本にも一定数いる。ただし問題は、彼らを潰す公的権力または世間体がそれ以上に強いことと、それを恐れて彼らを支援しようとしない民間人たちの方だ。
頭がよくても悪くても、要は行動力があるかないかだけのような気がする。
頭が足りないなら、頭のいい人を連れてくればいいだけ。
理屈ばかりで行動しないのが一番最悪。
自己肯定するコメントの多いことw
自分が大好きなんですね❤️
悪いことでは無いけど、自分を客観視する賢さは必要ですよー。それじゃ、フツーの不良です。
蛇足:本当の「頭の良い不良」は自分のことをそうだとは思ってませんよ😬
間違いない!「頭の良い不良」をいかに生み出せるかが日本の課題だと思う。
頭のいい不良というのが、世界に拮抗し、世界を変えるだけの「強さ」を持った資質だとすれば、アドルフ・ヒトラーは違うでしょう。彼の資質は世界を破滅させかねない「弱さ」でした。
不良の言葉では、異なる定義になってしまう。常識や既成概念に疑問を持ち続ける思考回路が必要であるが、この行動には3パターンでる。1不満を言うだけ、2既成概念を破壊するだけ、3既成概念に変わる新たなものを生み出す。二番目の行動パターンは典型的不良だが、三番目の行動は不良と扱われる例は少ない。しかし、世界を変えるのは三番目の行動だけだ。
不良というより非常識だろう。ここで挙げられている人だけでなく、新しい世界を切り拓いた人たちは、その当時に非常識と言われていたことを常識に変えた。そのような人たちの中に不良と形容するのがあっている人が居ただけだろう。

頭の良い不良が皆世界を変えているのではなく、世界を変えた人の中に頭の良い不良が居ただけ。必要十分条件を気にして、こういう記事は読んだ方が良い。
孫さんも頭の良い不良だといいたいの?

不良とちがうだろ、真剣に生きてる人だろ
行動力が規格外なだけ
この記事はカッコいいですね。強く共感。そしてスティーブ・ジョブスのApple復帰第一弾キャンペーンのthink differentを久し振りに見ましたが、素敵過ぎます。私のクレージーの原点です。