新着Pick
336Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これが実現されたら凄いインパクト。あらゆるサービスがBIG5(Google, Amazon, Microsoft, Facebook,Apple)に収斂されていく。現状、スラックの価値は90億ドル以上との事。
マジか!最近ではプロジェクト関連で、週会う人の大半はSlackで日々コミュニケーションとってる人々。なので「これ買えば?」的な感じで導線張れるし、中小企業の多くが愛用するAWSとのシナジーも高い。ワシントン・ポストとかも良さげ。後は、Amaonフレッシュでデリバリ!
当然誰かが目をつけるところでしょうが、すべてのサービスが巨大企業に集約されていくのは、個人的にはあまり好ましくありません。
ウーバーが躓いた今、スラックはほとんど唯一の「みんなが知ってる優良大型ベンチャー」で「トップIPO候補/長くブランドとして残る可能性のある成功ベンチャー」だと思うので、独立を保って大きく育ってほしい、という気持ちがあります。
面白い組み合わせですね。Eコマース連携はなかなかイメージ湧かないですが、Slackは元々エンジニアに特化したサービスなので、AWSと強固に連携させられると、競合のAzureやGCPには無い差別化要素にできるかもしれないですね。
まだSlackの存在すら知らない人が大半という日本人の現実
ちょっとやりすぎな気が。このまま進むとどんどんAWSにロックインしてしまう。かといってGoogleにかわれても同じですが。独立維持希望。
スラックが、amazon傘下に!?
なにか、すべてが大企業の傘下になるのはつまらない。
筋の良い買収
もう目先のことだけ見て、PrimeユーザーをSlackの有料ユーザーにしてくれるなら歓迎。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
103 兆円

業績