新着Pick
193Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
さすが。こういう企業は世の中が求め
、支えるようになる。どんなに規制等で排除しようとしても、その流れは止まらない。であれば、いかに融合してうまく折り合いをつけるかを考えたほうが得策だろうと思います。

> このプログラム立ち上げのきっかけは、2012年にハリケーン・サンディが米東海岸を襲った際、ニューヨーク在住のホストが無料での宿泊提供を申し出たことという。すぐに無料提供のための緊急災害支援プログラムを開発し、その後65以上の災害などでその都度避難所を提供してきた。
Airbnbは、一年前の熊本地震の時にも被災者に無料宿泊提供プログラムを実施しています。Airbnbホストが日に日に急増する中で、将来の大規模災害でも困窮者に多くの住まいを提供することになるでしょう。