新着Pick
84Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一度売った本社跡地をわざわざ再取得し、理念を表す形で再利用するとのこと。なかなか日本の企業ではない発想。本社移転や売却って本当に追い込まれて最後の選択肢という受け止められ方をするし、当該企業は「創業の理念を守りたい」うんぬんで拒み続けるというのが多そうですが、それって理念を本当に大事にしてるのではなく、理念を枕詞に、変わりたくない、勤務地変えたくない、というだけなのかもしれない、と考えさせられます
勤務地が一等地でも利益は上がらない(あるとすれば採用力くらいでしょうか)のでそこはリストラし、理念は理念で大事にする、合理的ですね
人にドライいわれる企業ほど、求心力の源泉として少なくとも形としては「ビジョン」にこだわる、という見方もできますが。
鴻海はシャープへの出資直後、西田辺のシャープ旧本社の一部を買い戻しました。
この場所は、関東大震災で私財を全て失ったシャープ創業者早川徳次が、再起した場所であり、自宅があった場所でもあるそうです。

当初は旧シャープ社員懐柔の為のパフォーマンスと見る向きもありましたが、この買い戻しで23億円の損をしたと言われており、とてもパフォーマンスだけでできるような話ではありません。

超合理主義で鳴るテリー・ゴウ氏ですが、実際には心底からシャープへの憧れと、創業者への敬意があり、無一文になった早川徳次が、この地でシャープを立て直したのと、自らを重ね合わせて、早川徳次のDNAを引き継ぎシャープを再建するという決意と象徴の場所として、この場所の買い戻しに踏み切ったのでしょう。

こういう強い志を持った経営者に率いられたシャープが、忽ちのうちに立ち直ったのは何か理解できるような気がしますね。
立地から考えて、かなりいい物件になりそう。
コンセプトを早くみてみたい!
野村不動産ホールディングス株式会社(のむらふどうさんホールディングス)は、傘下に野村不動産株式会社などを持つ持株会社。野村ホールディングス系、野村土地建物株式会社の関連会社。 ウィキペディア
時価総額
4,973 億円

業績

シャープ株式会社(英語: Sharp Corporation、中国語: 夏普電器有限公司)は、日本・大阪府堺市に拠点を置く、台湾・鴻海精密工業傘下の電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
8,907 億円

業績