【日本マイクロソフト社長】過去の成功体験は全部捨てる

2017/5/28
AIが生む「より良い世界」
──マイクロソフトは5000人のAI人材がいて、AI関連だけで1100件以上の特許があり、最近では、100人一斉に同時通訳をする仕組みもできたといいます。本日は、平野社長が描く、未来の姿と、その未来に対応できる「新・経営者の条件」について聞きます。
マイクロソフトは、地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにするということを企業ミッションとしています。AIにしても、ソフトウェアにしてもハードウェアにしても、すべてその概念がベースになっています。