新着Pick
81Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
皆さんと違うツッコミ入れておきます。

>日本の大企業が資金調達のグローバル化に伴って、国際会計基準を採用せざるを得なくなくなってきた。

資金調達のためにIFRSを採用するというよりも、経営管理の統一や比較可能性の確保、という面で、IFRSの採用を決めるのが大多数です。

もちろん、JTやソフトバンクのように「のれんを償却したくないから」という理由でIFRS採用を決める会社も少なくないです。

他の方のコメントを見ても、勉強不足で記事を書くと容赦なく指摘されるのが、NPスタンダード。鍛えられますね。
新しい内容はないが、西室さんの背景にある日米関係と金融ムラについて考察しないといけない。
突っ込みどころは色々あるのかもしれませんが、専門外の方が財務とか会計とかの記事を書いてくれるのは、考えてもいなかった視点があることが多いので好きです。

ミスがあってもみなさんコメントで指摘してくれますし。
日本郵政株式会社(にっぽんゆうせい、英語: Japan Post Holdings Co.,Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置く、日本郵政グループの持株会社である。子会社として日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険、日本郵政スタッフ、日本郵政インフォメーションテクノロジーを持つ。総務省所管の特殊会社である。 ウィキペディア
時価総額
6.39 兆円

業績

業績