新着Pick
33Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
はい、本日午後4時から、「国際金融都市・東京の在り方懇談会」(第5回)が都庁で開催され、税制を含む中間答申案の骨子が提示されます。法人税では東京都だけで対処できる法人2税(法人都民税・法人事業税)についてはもちろんですが、国にも働きかけて、内外の独立系資産運用業務・フィンテックに対して、将来的には英国並みの実効税率になるように頑張りたいと思っています(財務省は、いつものように、難しいと考えているようですが)。税については、それ以外にも、いわゆるPE(恒久施設)税制、相続税などで世界標準とかけ離れた部分の改善を求めていきます。

税制以外にも、かなり充実した画期的な内容になっていますので、いずれ別の機会にご紹介できるかと思います。過去の幾多のこの種の委員会が機能しなかったのは、タブーに挑戦しなかったからです。今回は違います。ご支援ください。
東京一極集中を進めてどうする???
東京都の利益(東京に産業が集まる)と日本の利益(東京一極集中の是正)がI相反する時、調整は政府が主導権を握るべきでは?
P.S.
国際金融都市構想自体は否定しないが、沖縄あたりに特区を作っては如何?
沖縄振興にもなるし、英語も本土より通じるだろうし。