新着Pick
92Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
NewsPicksでの記事紹介を説明することはこの番組ならではの良さですね。

文字には落としきれない部分まで引き出していただきました。ありがとうございました。

教育界だけでなく良い成果には、どんな世界もハードワークが不可欠。
でも、これからの働き方、成果の出し方は時間で決めるべきものではない。

残業したってやりたいことはやってしまう。一方で短時間でも成果を出すことも出来る。

企業においては、残業問題をきっかけに、新しい働き方の構築を共に考えていきましょう。

そして教育界では教師と生徒の過度なハードワーク以外の成果の生み出し方を考えてもらいたい。

成果の出し方は多様化しています。このことが伝わっていると嬉しいです。
先生のプライベートは誰かが守らなければならない
愛情のある先生ほどプライベートと教えることの狭間で悩んでるんでしょうね…
お二人の娘さまのお父様という奥谷さん。同じく二人の娘を持つ者として奥谷さんのお話にはとても共感できました。
親の気持ちとしては塾へ通う必要もないほど学校にお任せすることが出来たら安心できます。卒業生が多方面でご活躍されているという事も説得力が増します。
反面私も教職員をしている知人がいますが、マイホームパパでは先生の仕事が回らないとのこと。最近は教職員の方々の働き方改革が話題になることが増えてきましたが、子供達への教育への強いコミットを求めるにつれ先生の過労に少なからず繋がってしまうというのはまた事実だと思います。

教育の大切さと働き方改革が日々話題になる昨今。理想の形は何なのか。子供も先生もそして親もみんなが笑顔でいられる状況がそれに最も近いのではないかなと個人的には思います。そのためには先生方を過度に拘束してしまう状況というのは好ましくないのではないかと感じました。

「教育界も社会も親も協力していかないと、未来のいい大人は生まれないのかなと思います」
子供は大人達を本当によく見ています。みんなで協力していくことを見せていく事もとても良い教育になりそうです。
この連載について
PICK ONEでは、月曜日から木曜日まで、それぞれ「テクノロジー・サイエンス」「ビジネス」「政治・経済」「キャリア」と、日替わりで4つのテーマを扱い、各分野のプロピッカーらが未来へつながる視点で読み解きます。
株式会社ニューズピックスは、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を提供する会社。2015年4月に、株式会社ユーザベースより分社化。 ウィキペディア