新着Pick
688Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
金融リテラシーを高めるのは、政府や学校にできるわけなく、金融機関のリーダーの役割と常々思ってきた。野村證券のオウンメディア、EL BORDEの今後に期待したい。ps 非常に優秀なアナリスト、バンカーたくさんいらっしゃるから、NPと組んだら面白い金融メディアになると思う。
NPではおなじみ、ムーギーさんに「グローバルエリート」についてお聞きしました。ご本人的には「NPではじめての金融どストレートな取材」とのことです(笑)。
ムーギーさんの本業を感じられる最初で最後の……そんなことありません。どうぞお楽しみに!
株式投資が勉強になるというのは本当にその通り。
一度スピーダを個人投資家目線で使うとどう感じるかみようと、リーマンから業績が回復してるのに株価が回復してない企業をだしてみたり色々してみたりしながら株を買ったことがあるが、そういう試行錯誤も含めすごい勉強になった。
学校で少額でも運用させるような授業とかあったら面白いのになって素直に思っています。

ちなみにNP ではあまり見れませんが、ムーギーさんのファイナンスなど専門的なことをわかりやすくおもしろく解説するという能力は天才的なのでムーギーさんのファイナンス授業とかやってほしい。
ムーギーさん描かせていただきました。

さて、どんなものでもまずお金をかけてみることがリテラシーやノウハウを身につけるのにてっとりばやい方法ですね。私はいまだに金融に関して自己投資することはできていませんが・・・

まずは幅広い情報をとっていくという身近にできることからグローバルエリートの第一歩をふみだしたいと思います
BABYMETALはグローバルエリートだと思う
その通りですね(笑)。

以下、引用です。
一番大きな理由として、子どもの頃から十分な金融教育が行われていない、ということがあげられます。
・・中略・・
金融市場で働いたこともない教授が、誰も買わない自著を生徒に押し付け、実生活とのリンクもないまま、退屈極まりない授業をするものだから、『金融はわからないもの』という苦手意識を持ってしまうのです。
海外で生活するのに重要なのはムギー・キムさんがおっしゃる通り自分が住んでいる一国のメディアだけに頼らない、主体的で国際的な情報収集です。
私は自分が住んでいるフィリピンの情報をフィリピンのメディア以外でも読んでいます。
日本に住んでいても同じだと思います。外から見ていると日本の情報もかなり偏っているような気がします。
特に中国、韓国のニュースは日本以外からも情報をいれないといけません。
日本の情報は世界の認識とかなりかけ離れています。
書いてあることは面白いと思うけど、「グローバルエリート」という表現が粗過ぎる。別に海外のビジネスパーソン全員のレベルが特別高いとも思わない。まちまち。それは、日本の閉じた中でも同じ。内とか外といった領域論は意識せずに、あるべきクオリティを追求したい。
留学しなくてもソーシャルメディアを上手く駆使すれば世界中にネットワーキングは可能です。是非英語で発信してみて下さい。
キムさん、懐かしい!ADLで少し被りました(意味なしコメントですみませぬ、、)
この連載について
EL BORDE(エル・ボルデ)は日本のミライを創造する若きビジネスパーソンのために、 仕事やプライベートに役立つ知識や情報を発信します。 野村證券は『EL BORDE』を通して若者たちの「変革と挑戦」を応援していきます。
株式会社ニューズピックスは、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を提供する会社。2015年4月に、株式会社ユーザベースより分社化。 ウィキペディア