新着Pick

結婚はコスパが悪い!?あなたのまわりにコスパ男子はいませんか?

Career Supli(キャリアサプリ)|あしたのシゴトが面白くなるウェブマガジン
351Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
成功者の8割が偶然だとしたら、その人たちの共通点はあるのでしょうか?1つあげれるとすれば「楽しむ力」です。どんな環境でも、それなりに適応して目の前の仕事に取り組んで、そこで自分なりの面白さを発見していける人であるという点が共通しています。
人気 Picker
理知的であればあるほど独善的で、野生の本性はむしろ利他的であることが、最近の研究で明らかになりつつあります。つまり、人間は性善説的だが、頭を使えば使うほど性悪説的になる。

誰もがその綱引きを頭のなかで常にやっていますが、その勝敗の傾向そのものが、その人の性格・人間性を形作っていると言っても過言ではないでしょう。

都会化が進むほど、貨幣価値的な勝者しか住めなくなっていくので、より理知的で独善的な搾取する側の人間(またはその模倣者)がのさばっていきます。

どこぞのニュースアプリが目指さんとする方向と被らないでもない。
「どんな環境でも楽しむ力」は仕事でも家庭でも通じる大切な技術だと思います。人生は山と谷の繰り返しですがもしも両方とも満喫できたら人生は楽園となります。基本的に山は楽しむチャンスであり、谷は成長や充電や助け合いのチャンスです。そのため山では山を満喫し、谷では谷を満喫したいところです。谷にいながら山を求めるのは海外旅行先で日本食を食べるのと似ています。ついついそうなりますが後で振り返るともったいないですよね。

<追記>
山と谷の見分け方ですが基本的にしんどい時は谷で、しんどくないときは山です。山の頂上が長く続くとまるで平地にいるかのような錯覚に陥りますが、しんどさがないならそれは山です。楽しみ忘れてる山ですね。
会社でも仕事は、費用対効果、すなわちコスパが高ければ高いほど、当然効率が良く、利益や売上も最大値となる。
また、現在問題になっている長時間労働も日本の低い労働生産性も、業務効率を上げて、賃金に対する費用対効果を上げるしか無い。

しかし、人は感情の動物。
元々感情は非効率なものだし、それ故に人としての楽しみや喜びが感じられるもの。
コスパだけで考えれば、綺麗な風景も芸術も海外旅行も何も「物」を生産しないので、無駄な投資になるでしょう。
しかし経験は人を育てるし、それが「人間の幅」を創る。
これからAiが頭脳労働で普及すれば、この「人間としての養われた人の幅や創造力」がますます求められ、それが人の存在価値になる。
コスパばかりにこだわった人生を送っていると、仕事をAiに取られますよ。
このコスパという考え方は、ある一面においては有用です。ただそれを万能の汎用ツールとしてドヤ顔で振り回されると、ちょっと閉口します。

サブカル男子なら根本敬さん→スチャダラパーの名言、『でもやるんだよ!』と『コスパ』を必要に応じて行き来できる人間になりたいと思っております。
(例がマイナーですいません)
コスパ重視という考え方は、いろいろな判断基準の一つとして自然な考え方だと私は思います。
古代からずっと、人は自分の<ためになる>と思うことをしているからです。
例えば、ギリシア語で[善]は道徳的な正義ではなく、<ためになる>という意味です。一方、[悪]は<ためにならない>という意味です。
コストパフォーマンスを追及して、さぞや理知的な生き方をしているつもりでも。
そのエゴにまみれた生き様は、動物由来から解脱出来ておらず真逆な野性的さ甚だしい( ´_ゝ`)
結婚するのもしないのもそれぞれメリットデメリットがありますし、どれを選んでもお金はかかります。良いも悪いも含めてトータルで楽しめるかどうか、ですね。
楽しい家庭は金じゃ買えないプライスレス。
昨年ノーベル経済学賞を受賞した研究内容は「人間はそんなに合理的に動く生き物ではない」でした。これまでの経済学のモデルではひとりひとりは合理的に動く、として計算・モデリングしているものが多かったのです。

ノーベル経済学賞、セイラー教授の受賞理由
https://toyokeizai.net/articles/-/192354
告白してフラれるリスクを考えると恋愛はしない方がいい、と考える男に魅力はない。