新着Pick

「嫌われる人の聞き方」よくある5つの共通点

東洋経済オンライン
「人の話を聞く」。簡単なようで、実はとても難しいことです。なぜならみなさん、「人の話を聞いているよ…
1250Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
相手の話を最後まで聞く。大事なことですね。
なかなか出来ないですが。
私は初対面の場合、基本的に相手に質問し続け、聞かれない限り自分の仕事の話もしないし、相手がよほど変なことを言わない限り反論もしないのだが、大抵はこの人いつまで自分の話してるのかなと思い始め、10分くらいで相手に対する集中力が切れる。あとは惰性で聞き続けるだけ。こういうコミュニケーションスタイルなので、よほど営業スイッチ入ってるときか、よほど相手の話が自分の興味関心に近くない限り、こちらに質問せず話し続けている人とは好き嫌い以前に仲良くなりようがない。たぶん相手も私がどんな人か覚えてもいないと思うし、質問してこないということはそもそもこちらに関心がないのだと思う。
うーん、自分にも当てはまる節はありますね。
どうしても自分の意見を言いたくなってしまうというか、自分の思い通りに事を運びたくなるというか。。
これって書いていて気づきましたけど、目の前の人を信頼していないです、って言ってるのと同じですね。

ちょっと意見ばっかり述べるの控えてみようかな。そういう時も必要なのかも知れない。
相手に対しての共感力や、想像力、優しさが足りないのでしょうね。

あとは、毒にも薬にもならない返ししかないのも。
留守番電話に話しているのと変わらない。
子供の話はちゃんと聞きたいが、時間が…。他にも色々考えさせられました。
打ち合わせの初対面の人に向かってノートパソコン打ちながら話す奴には、殆ど好感持たない。(内心、無礼な奴だな。お前の効率を、重んじるなと思う訳です。)初期段階の仕事という礼儀を尽くすなら相手の目を見る事を基準に話した方が良いと思う。備忘録や議事録を残したいならノートか手帳に、ペンや鉛筆で節目に一言相手に声掛けて筆記するほうが、好感持てる。僕は筆記する場合は、「そうなんですね。勉強になります。」と言いながら、敢えて相手に何を書いてるか、見える様にポイントだけ書きます。古い人間ですみません。でもこういう印象や、相手に対する気配りや思いは、どうデジタル化しても、もう変わらないでしょうね。
私も結構当てはまっちゃってます(笑)

心理学者クルト・レヴィンは人間の態度変容のステップをUnfreeeze(解凍)→Change(変化)→Refreeze(再凍結)の3つであると提唱しました。

何かを伝えてChangeしようとする前に、相互不信を解くUnfreezeが大切ですが、そのステップに非常に有効なのが相手への傾聴・理解・共感です。

気をつけよう。
この人はどんな人かなぁ、面白そうかなぁ、と入り口で感じる人に対する接し方のマナーみたいな感じですね。

僕にとっては、逆もママあるので、敢えて反対側を演じることもあるような。。。性格悪っ(苦笑)。

僕は、自分自身を含めてヒトは基本の軸や癖やマナーや心のあり方はそうそう変わらない(衝撃的な経験や自ら変わろうと強く強く努力する場合などを除く)と思っておりますので、まあ、その自分自身の個性の範囲で、俗っぽく言えば好き嫌いで、人付き合いをしている感じです、冷めて言えば。

ちなみに、僕自身の自己分析としては、自分と違う人を凄いなあと思ったり、話を聞いてみたいなあと思うことが多く、聞くのは好きかなあ(話すのもですが。。。)と思いますが、記事の文脈でいえば、例えば、『会話の最中なのに、すぐにスマホを触る』人は好きではないので。。。です(苦笑)。
新着記事一覧
フリーランスから再び会社員へ。ミクシィに転職したデザイナーが語る、雇用形態に縛られない働きかた
ハフポスト日本版
2Picks
自分で発電し、ついて来る賢いじゃがいもペット。その最期が切ない…
ギズモード・ジャパン
4Picks
アップルCEOが日々実践する、誰もが見習うべきこと
Forbes Japan
8Picks
「いま頼りになる人」が改革に不向きな理由
財経新聞
2Picks
知っておきたい個人型確定拠出年金(iDeCo)の3つのデメリット - 榊 裕葵(社会保険労務士) - シェアーズカフェ・オンライン
BLOGOS - 最新記事
4Picks
自民党に起死回生の一手はあるか - 早川忠孝
BLOGOS - 最新記事
2Picks
ニューヨークで行き場をなくした、「デジタル時代の孤独」のポートレート
WIRED.jp
4Picks
美しき「日本の面影」と豊かな精神文化の水脈を探る
Mugendai(無限大)|新たな視点と最新の動向を提供するWebメディア
3Picks
いずれ訪れる死や喪失に備え自分を整理する機会をもつこと。死生や意識について学ぶことは自分を知るための手助けになる- 「賢人論。」第39回山口揚平氏(後編) - みんなの介護
BLOGOS - 最新記事
3Picks
宇宙人へのメッセージは何語で書けばいい?<地球外生命は存在する!宇宙と生命誕生の謎> - 縣 秀彦 - 幻冬舎plus
BLOGOS - 最新記事
3Picks