新着Pick

東芝:半導体入札 鴻海提案「米に工場」 雇用創出1.6万人 アマゾンも参加

毎日新聞
東芝の半導体メモリー事業買収に名乗りを上げている台湾の電子機器受託製造大手、鴻海(ホンハイ)精密工業の提案の全容が判明した。アップル、アマゾンなど米企業3社と、鴻海傘下のシャープなど日本企業と「日米台」の連合を組んで東芝が分社化した半導体メモリー会社を買収し、鴻海の出資比率は2割にとどめる。買収後は米国に新工場を建設するなど約200億ドル(約2兆1800億円)の巨額投資の計画も打ち出した。
233Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本の最新技術が売りに出されることに政府はもっと関与すべきだと思います。外為法審査の権限を最大限活用して、モノを言うべきです。銀行も目先の回収ばかりに血道を上げずに大局観をもってほしいと願います。それにしても経営責任とはかくも重い。判断ミスの連鎖が今さらながら悔しいです。
そもそも東芝が本当に今この時点で半導体子会社を売却する必要があるのかと言えば、全くその必要はないのです。この点については、別pick(https://newspicks.com/news/2196238?ref=pickstream_345620)にて詳細に検証していますので、ご参照ください。
一次入札に参加していたアップル・アマゾンも巻き込んだ展開。日本政府の意向で無理筋とされていたホンハイだけど、これで土俵に乗って来たかも。米工場設立によるトランプ政権へのすり寄り含めて、テリー・ゴウの世界のあらゆるキープレーヤーを巻き込む構想力となりふり構わない実行力がすごい
自社都合をアピールしていますが、論点が違うと思います。東芝メモリを買収したいとしたら、キャッシュで2兆円を速やかに支払える事が有利になると思います。東芝に必要なのは資金繰りです。WDが有利ですが、買い手が売却を面倒な状況にしていきますね。東芝としては公募なんてしたくないでしょうね。
こういう提案を明らかにすることはいいことだ。これなら、拒否するのは難しいだろう。一つあるには、継続的に、設備投資できるかどうか。
東芝はキャッシュフローが厳しいのは、今年でなく、来年。また、いずれNand市況も一巡するから、夏までには決めたほうがいい。
ブロードコム・シルバーレイクも概要を明らかにすべきだ。
鴻海に戦略、上手いですね。
中国系のハンデイキャップをマイナー出資でクリア、
日米での技術流出懸念は日米国企業を仲間にして緩和、
挙げ句の果てには米国での雇用創出というオマケ、
矢継ぎ早に「断る理由」を潰して来ている。さすがにオーナー系企業はスピードがある。

テリーゴー、そのうち米国市民権を取って、本社を米国登記するかも。
彼にとっては、国籍は大した問題じゃないでしょう。
i-Phoneのコストの約23ドルがチップで年間80百万台のi-Phoneが売られているので、1,800百万ドルのチップコストがかかっていることになる。仮に東芝チップへの投資でここを20%改善できるとすると、360百万ドルでWACC10%試算で3,600百万ドルのNPV。AppleやFoxconnにとってはi-Phoneだけでこれだけのシナジーが見込める。プレミアムを払える懐が違う。https://qz.com/962123/why-apple-and-foxconn-are-swooping-like-vultures-towards-toshiba/
鴻海のプランでは、東芝に2割の株式を継続して持ってもらい、シャープ1割、日本企業1割、アップル2割、アマゾン・デルと合わせて米連合で4割、鴻海は2割という構想。
かなりバランスを考えた巧妙な作戦。
アップル、グーグル、アマゾン、ホンハイと世界の巨人大集合ですね。それだけ今後のITにとって重要な存在だということが良くわかります
Foxconnが2割というのはそうだろうが、これは意外。
アップルに約2割の出資を求め、アマゾンと米パソコン大手デルとの「米国連合」で出資比率を4割とする。

業績

Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
173 兆円

業績

株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
1.23 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh(Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
212 兆円

業績

シャープ株式会社(英語: SHARP CORPORATION、中国語: 夏普電器有限公司)は、日本・大阪府堺市に拠点を置く、中華民国(台湾)鴻海精密工業(フォックスコングループ)傘下の電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
6,810 億円

業績