新着Pick
166Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
画像認識のトレーニングデータを集めた方々、お疲れ様でした。。。

米人のことだから、洗えるようには作ってないんでしょうねぇ。。。数回使って、あちこちにスキッドマークがついた姿が想像できます。。。

(米人の友人のいる方は、スキッドマークってなーに?って聞いてみてクダサイ あ、ご存じでした?)
分かりますけど、オーバークオリティだと思います。ワンちゃんウンチの片づけは、ワンちゃんの家族の責任です。たとえ、SVのベンチャーだとしても、このお話に同意しかねます。瀧口さんも、そう思いながら、原稿をお書きになったはず。
いい!!

僕のプロジェクトでディープラーニング使って火星の地形分類をやった時は、1000枚ほどのデータを使いました。でもそれはすでに画像認識のためにトレーニングされているVGG16を初期値として使ったので、まっさらなニュ−ラルネットをトレーニングするには万単位の画像が入ります。

これを開発した人は、何千、何万というウンチの写真を一生懸命集めたのでしょう。本当にお疲れ様です(笑)
発想は面白いが、こんな技術があるなら他にもっと有益な事に使えないか(笑)?
面白い。そんな広い家はないでしょうから、日本人にはできない発想ですね。

飼い主が責任を持って処理すべきだとは思いますが、公園等の掃除や芝の整備等をできるなら、日本でも採用はあり得ると思います。

日本庭園等の庭師が必要な分野がロボットに置き換わるのには時間が掛かると思いますが、その動作ロジックで特許を書いて考えてみたい。
マドリッドの街中に5000台くらい放ちたい
いるような、いらないような。
オモシロイナア♪

見せびらかし消費、新しいもの好き消費、ロボット好きがターゲットで、広い芝生の庭で、🐶放し飼いで、💩放置すると子供に不衛生だし、ガーデンパーティ🎉でお客に踏ませない必要のある邸宅で、庭師や掃除人のいないおうちが実購買層でしょうか(^ω^)

コンポストもあるので、エコ好き、菜園家庭も喜ぶかも👍

パリやマドリだと🐶💩は道路に放置だし、基本はカリフォルニアを中心に英米系という狭いターゲットでしょうか?

しかし、プレミアつけ放題ですね✨

大昔、アイボというロボ🐶がいて、消えましたが、あの技術群は「その後」につながっているんでしょう、きっと。

すると、🐶💩自動回収ロボの「応用編」で何ができるかが、楽しみです。

ワイナリーで、エクスレ度の高い貴腐ブドウのみセンシング、回収して、高付加価値ワイン造り🍷に使うとか(^ω^)💡

他には、地雷探査&マーキングには使えそうですね、ニッチハイプレミアですが、、、
そうそう😃💡、トリュフ探査などにはけっこういいかもφ(^Д^ )

むしろ、技術力のショーケースとしての🐶💩ワ○コウ○コロボということなら、大いにmake senseしそうです👍
この連載について
ロボットの最新動向をシリコンバレーからお伝えします。