新着Pick

対北朝鮮「最大限の圧力と関与」 トランプ政権が新方針

朝日新聞デジタル
トランプ米政権は、見直しを進めている対北朝鮮政策について「最大限の圧力と関与」を基本方針にすると決めた。複数の米メディアが14日、報じた。制裁の強化などによって、北朝鮮に核・ミサイル開発の放棄を迫っ…
4Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
シリアの場合、アメリカ国民世論の支持がありましたが北朝鮮の方は世論の動きがやや鈍いです。世論を見るとまだ介入は早いのですが、それでもここ数日で北朝鮮問題の深刻さが認識されつつある段階。どうなるか