新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

161Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ん?50年前は高校生でもたばこを吸って良かったんですか?確か未成年者喫煙禁止法があるはずですが。

違法に吸っていた経験から吸えないことがストレスだとして、吸う権利を主張されても、なかなか理解しにくいです。

すみません。原理主義者なので。

追記:
本論からズレますが、少し真面目に。
例えば、これと同じ話を高校の先生が生徒に向かってしていたらどうでしょうか。「俺が高校の頃は友達と部室でたばこをよく吸っててさ…」と。話している本人は何十年も前の時効の話だと思っていても、その受け手は同じように受け止めるでしょうか。

時々、未成年の喫煙、飲酒がSNSで露見して炎上しています。社会が未成年者に対して、それをいけないことだとするのであれば、やはり我々成人がそれを示していなくてはならない。過去の武勇伝として語りたいのは分かりますが、猪瀬さんには元都知事として、高校生にも語れる人であってほしい。なので、本記事の内容が気になりました。
アイコス、メーカー側の奴隷にならないための消費者としての賢い使い方を考えました。アイコス専用のマルボロは460円で高めの価格設定が問題。1本で14吸を20吸にする節約方法があります。吸い終わったら、充電待ち時間は逆さに口に咥え息をかけ湿らせる。90度回してヒーターにあたる部分が十文字になるようにすればよい。これで1.5倍になります。この方法についての感想、あるいは他の工夫があればご意見お寄せください。
感情論に対して感情論で返すインタビューでした(笑)

人はそれぞれ正義があるのだと今SEKAI NO OWARIのドラゴンナイトが頭の中で流れていますが、とりあえずニコチンによる身体的依存と精神的依存はかなり獲得されているものと思われJTはこの「依存」に漬け込んだビジネスを敢行してきたのだなと改めて考えさせられました。

不健康になる「権利」は確かにあると思いますし、私は健康障害のリスクを理解した上で(実際COPDなどにかかると本当に後悔しますよ)他人に迷惑を掛けない喫煙をされるのならどうぞご自由にという立場ですが、日本が国民皆保険制度ということを考えると喫煙者や大量飲酒者はそれなりの割増料金を請求される「義務」が課されるようになっても仕方ないのかなと最近思うところです。

まぁその割増料金は医療費ではなく税金で払っているのだから良いじゃないか、という議論にもなってくると思いますが、医療費の内訳には公費も入ってますからね。。

いずれにせよ、喫煙者と禁煙者がうまく共存しやすい社会には少しずつなってきているとは思います。iQOSは共存の歴史に名を残すことになるでしょうね。

追記:

タバコによる「一時的な」ストレス解消や心の安らぎは科学的に説明されており下記コメントに残しております。

https://newspicks.com/news/2179316/

まぁ、アルコール摂取によるストレス解消や快楽感も科学的に説明されていますけど^^;

酒もタバコも奴隷にならないことが大切ですね。
アイコスは確かに臭い。そういう意味でいうとプルームテックに期待ですね。タバコやめるのがベストですが、電子タバコはベターな回答。吸うだけで満足する人は、ニコチンなしの電子タバコがやりベター
私はタバコを吸わなくなりましたが(酒席でたまに吸うぐらい)、禁煙原理主義には賛成しません。タバコは確かに心がやすらぐところがあります。先日、80代のスモーカーの方がおっしゃっていましたが、タバコはある意味の「反権力」の象徴にもなるのかもしれません。
タバコのために命を落としていく人達をたくさん見てきた立場から言うと、共感できるところはゼロでした。
まぁIQOSの臭いぐらいはいいかな、と思いますが。
昔なら武勇伝な感じになって、特にとりあげられる事もなかったのでしょうが、今の時代は過去に遡って批判の対象になりかねない。若い頃は○○していた系の話は言葉を選ぶか、不要ならしない方がましだと思います。
もやもやする読後感
飲み会で横で吸われても全然嫌な感じしない。
ニコチン依存症の怖さを思い知らされる、生々しい記事です。リラックスするために吸うのではなく、不快感をゼロに戻すために吸うのだと理解しています。あと、我慢すると免疫が下がって病気になる、のところは、気持ちは分かりますが意味不明です。

喫煙は慢性的に炎症を惹起するため、様々な免疫の病気を引き起こすことが知られています。

もちろん原理主義はいけてません。そこは賛成です。