新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

74Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
【第6話】楽しい大学生活を8年続けるつもりだった出口治明氏ですが、お父様にどやされて進路を考えます。「特にやりたいことがない。しばらく考えて出した結論が『法学部へ入ったのだから司法試験を受けて弁護士になろう』ということでした」。そうだ、京都に行こう、と同じくらいの軽いテンションです。
上田さんも書いてますが、タイトル見た瞬間、そうだ、京都へ行こう的なノリだなぁとクスリと来ました
学生8年計画閉ざされてしまったんですね。。笑
なるほど、やりたいことがない人こそ、なかなか辞められない長丁場のことをやるべき、ということなんでしょうか。始める時は、そうだ、京都に行こう的なノリで。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。