新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

93Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
小池さんは都知事になるまで、日本リビア友好協会の会長でした。その理事長が宮原さん(元・日本郵船相談役)、そして僕は監事。その関係でリビアには何度かお供しましたが、ある時、普段は絶対に人に会うことのないカダフィ大佐が、小池となら会うとのことで、飛行機の離陸時間が迫る中、小池さんだけが招かれて面談しました。それだけ信頼されていたのです。その後、アラブの春でカダフィ大佐が殺され、リビアは東西とISの3つの支配地域に分裂してしまいますが、その時には、戦火が激しくて空路が閉ざされる中、日本リビア友好協会会長として、カイロから1人で陸路、東部ベンガジ入りし、情報収集をされています。その行動力には驚きました。こうした中東アラブ各国との信頼関係は、トルコからUAEに至るまで幅広く拡がっており、中東で最も知られた日本人であることは間違いないところです。中東を起点に、日仏議員連盟や日米議員連盟でも活躍、フランス政府からは勲章も貰っています。世界に拡がるネットワークは小池さんの財産でしょう。
小池さん、根気がすごい。

「出て来た役人に「こういう目的で来た」と言うと、追い返されました。翌日も外務省に訪ねていくと、その上の人に話をつないでくれました。そのまた次の日はさらに上の人が出てきて、話を聞いてくれました」

自分ならどうだろうか。
心が折れないだろうか。
無理だと思うだろうか。

「私がアラビア語でしゃべるものだから、みんな面白がって出てくるんですよ」

ここ、相手の懐に飛び込む力だよなと、改めて思います。
目の前の目標を達成しきる力。すべて成功されてきたわけではないと思うが成功の大きさ、半端ない。環境とスキルと地道な努力をフル活用です。

最後の一文は、これ見よがしすぎて笑えますが、ストレートさも大事ってことかな。
この連載について
各界にパラダイムシフトを起こしてきたイノベーターたちは、どのような生い立ち、人生を送ってきたのか? その深部に迫ることで、イノベーションを起こす源泉をたどる。