新着Pick

グーグルの人が「メールしない」本質的な理由

東洋経済オンライン
 みなさんが日頃使っているツールの中で、グーグルでは、意外と使われていないものがあります。何だと思…
1447Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
オンラインではなく、実際に顔をつき合わせるメリットは、ヒラメキです。日本ではようやく最近自宅勤務制度を導入する企業が増えてきましたが、アメリカでは15年以上前からリモートワークを導入してきました。ところがリモートワークが進みすぎると、実際に同僚と接触/議論する事から創出されるヒラメキやアイデアが生まれにくくなり、イノベーションの低下にも繋がりかねません。シリコンバレーではリモートワークに関して一定の制限を設ける企業が増えてきました。メールは便利ですし、リモートワークも必要に応じて利用するのは賛成ですが、同僚と同じ空気を吸いながら仕事をする利点も過小評価しないように!
コミュニケーションのツールや方法が、かなりたくさんになってきていて、「コミュニケーション=言葉のやりとり」としないほうが本質的なことが伝わることも増えているように思うのだけど、その一方で「人間的なやりとり」というのも大事なわけで。

記事はその一部ですが、全体像を知りたい方は、ぜひ本書を!(と宣伝気味で恐縮です)
本稿にある通り、メールがいいのか、Lineがいいのか、ドキュメントの直共有がいいのか方法論は色々ですが、この考え方は支持できます。たとえばある日、「この件進んだ?」と部下に聞いて、「まだ、相手から返事が来ないんですよね」と彼は答えました。「電話、つながらないの?」と聞くと、「いや、まだLineで返事が来ないんですよね」と言います。私はすぐ電話するように命じました。

メールよりもLine、Lineよりも電話、電話よりも相対。こんなことはビジネスの常識だと思っていましたが、いつの間にやら本末転倒になってしまったようです。もっと言えば、私は定期ミーティングを持たず、その都度、声をかけて話をします。ディスプレーを使わなければ、できるだけ立ち話にします。これの方が圧倒的に早く意思決定ができるからです。本質的な理由、それは「待ちのムダ」を徹底的になくすことだと思います。そして死ぬほど考えるという時間を増やしましょう。ドキュメントの共有で、直接書き込み、期限を決めてプロジェクト案を完成させていくのは、その双方を兼ね備えていて、面白い方法ですね。
現在も日々、スケジュール🗓をBOOKしたい人どうし、アップロードをして常にフレッシュな
動きができる様、努めているが読める者、書込める者の線引きが難しい。PDFのアップロードなども、楽曲のアップロードなども同様で情報開示に近いものも多々あるので、結果信頼のある人物にはOKみたいになっている。
ちなみに自宅のTVの横には24時間、桂子用に
Googleカレンダー🗓を大きく立ち上げて行動を
把握して貰っている。
彼女は内容までは興味はいかないので(^^)
Google関係なくても普通にこれやってる人は結構多い。
私も仕事をメールでやろうとしてくる人は相手にしません。てかメール殆ど見てないし返さないし。
一方、「持ち帰り文化」や「意思決定の遅さ」は悪いことばかりではありません。その意義をわからずに持ち帰りしているからおかしなことになるというだけです。
今日Google Playの人とGoogle Xの人とランチをしましたが、この記事読んで話してるのかと感じるくらい、ここでの記載内容と全く同じことを言っていました。それだけ日常のプロトコルとして埋め込まれているのでしょうね。働き方って、「働く型」ですよね。日本は相当強引に意識して型を変える必要あるだろうなと感じた次第です。
そもそも日本だと仕事がマルチタスク過ぎるのが問題、だから1日100通のメールの処理に追われ効率が落ちる。海外のように自分のアサインされた仕事以外やらないというスタンスが羨ましい。この文化と同時に取り入れないととても日本の会社には実現できないんじゃないかな。(ベンチャーは除く
議事録はGoogleDocで全員で記入する方が速いし正確。共有フォルダすらロクに使えないと、マスターがどんどん分岐して無駄な仕事もどんどん増える
「グーグルカレンダーは共有範囲をグループごとに選べるので、プライベートの予定も必要な人と共有することができます。社内システムとは別に個人のプライベートなスケジュールを管理するのは意外と面倒なので、すべてひとつのカレンダーにまとめておいて、共有範囲だけをグループごとに使い分ければ、ダブルブッキングなどのミスも防ぐことができます。」ってここだけ知らなかった!!この設定明日やる!!!

ちなみにうちは、ある程度権限のある学生にかんしてはグーグルのアカウントで、こうした同期性のあるかたちで効率よくプロジェクトをまわすように教えて使いこなしてもらってて、おかげでみんな社会人のひとと一緒に活動できたり、入社式前の会社の課題やチームでの取り組みなどで効率よく進めたりできてますって言われることが増えました。グーグルさまさま!
Gmailを使わない理由はこれだと思っていました。

Google ordered to share Gmail messages from non-US users with FBI
http://www.independent.co.uk/life-style/gadgets-and-tech/news/google-order-us-judge-gmail-messages-email-non-us-users-share-fbi-investigate-privacy-a7565441.html
Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。 ウィキペディア