新着Pick
1538Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
おもしろい。

アウトプットの質/投下時間=生産性だとすると、時間だけだとアウトプットの質の良し悪しが考慮されないから評価指標としてもう一工夫必要そう

別の視点でいうと、大昔は自給自足で頑張ってたけど、モノを介した物々交換が進み、やがて通貨が発達して分業がなされ、一人ひとりが一つの能力を高めて社会全体としてより良いアウトプットを出せるようになったとすると、それが逆回りを始めるということか。経済や金融でもすべて行ったり来たりの波の中で時間が進んで行くから人々のやり取りも長い目で見れば逆回りがはじまるのか
面白いアイデア。ボランティアに相互義務を加味したような感じ。
Time Bankの紙幣がシンプルでかわいいです。
時間は常に買いたい。
経済学での「比較優位」の原則で、まさに個々人が自由貿易をやっているシステムですね。

最近は「◯◯代行」のようなものをネットで検索すると出てきます。
(記帳代行とか…)

これらも立派な時間取引です。
自分の「比較優位」な分野で他人の時間をセーブして、他人が優位性のあるもので自分の時間をセーブするわけですから。
お金というもの自体が時間を可視化して交換可能にしたものだと理解してます(例 米を買う場合、百姓が米を一から育てる時間と自分の労働時間を交換する)。だから時間を無駄にすることはカネの無駄遣いと全く同じことと認識
何だか面白い仕組みですね。ローンは組めないというルールということなので、まずは何か自分が奉仕できるものを見つけないといけませんね。
自分が人にしてあげられることって何かなと考えてみると楽しいですね。特技や専門的な能力がある人が羨ましいです。
ボランティア精神も養われそうで、それでいて自分も受けたいサービスを受けられるという一石二鳥な感じがします。
売るなら最低でも1時間30万円かな(笑)
誰か1年分買って(26億2800万円也)
仕事でもない限りワイは頼まれごとは基本的にタダでやるで。「ありがとう」ってゆうてくれたらそれでかまへん。それを「取引」にするというこの発想はワイには好かん。
時間を貨幣のかわりに流通単位とする考え方は面白いのだけど、それだと時間労働と時間労働との交換しかできないから辛い。
このテーマに関しては、エンデの遺言「根源からお金を問うこと」(http://amzn.to/2mGcKMm)がオススメです。
日本でも「地域通貨」に関する取り組みで、お互いの仕事と仕事を交換するシステムは提案されてきている。NPOが小さく始めるけど根付ききらないのが課題だと認識しています。

思想だけでは生活に浸透しない。経済システムに組み込むという発想が大切なんだろうな。