新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

411Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
タコ焼きと高級クラブの落差が面白いですね。高級クラブの黒服というのは、ホステスに顎で使われるけれども、どんな客層に対しても気が利かないと務まらない。勉強になると思いますね。

それにしても小麦粉をメリケン粉というの、関西を離れて長い僕は久しぶりに聞いた(笑)。
非常に面白い話ですね。たこ焼きのリアルビジネスを一線でやりきる力と高級クラブのエコシステムのつくろうとする大局観の2つを学生で経験できるのはなかなかないですね。イチローさんと宮内さんとの対談でもありますしたが、すべての経験をムダなく糧にして思考を進化させることの重要性を感じます。
仕事の仕方・考え方が分かっている人はたこ焼き屋でも高級クラブでも一流企業でも活躍する素地が高いですね。
以前、濱口さんがTwitterで「ビジネスで大切なことはすべてバイトで学んだ」という趣旨のことを書かれていて、ぜひその話を詳しく聞いてみたいと思っていました。人が首をつった事故物件でたこ焼きを焼くなど、強烈なエピソードが語られます。
こういう話を読むと、やっぱり若い頃の苦労には価値があると思うのです。苦労してるときは理不尽さを感じるんだけど、その分学べることが多い。
濱口さんのビジネスセンスの原点は学生時代の「厳しいバイト」にあったんですね。
ただ、厳しい環境でも成果を出して認められる力や、そこでの経験を通じて経験学習をする力は、きっと当時からも抜群だったんでしょうね。
ユニークなアルバイトって本当勉強になる
濱口さんの学びのルーツが京都の夜の街場だったとは!
自分も生まれ育ち京都なので祇園界隈の混沌とした商売、人間模様 少しわかります。
京都って本当に狭い中で高級と庶民、異文化が共存共栄していて面白い。
まだ序章の感じですが、既に「モノの見方」が面白い方と拝見。続きが楽しみです!
たこ焼きうまそう
この連載について
今、日本と世界は大きな転換期にある。そんな時代において、世界レベルで飛躍する、新時代の日本人が生まれ始めている。本連載では、ビジネス、政治、アート、クリエイティブ、研究など、あらゆる分野で、新時代のロールモデルとなり得る「グローバルで響いてる人の頭の中」をフィーチャー。経営ストラテジストの坂之上洋子氏との対談を通じて、各人物の魅力に迫る。
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、日本・大阪府門真市に拠点を置く総合電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。家電業界で国内首位。リチウムイオン電池や航空電子機器、業務用プロジェクター等で世界首位。 ウィキペディア
時価総額
3.96 兆円

業績