新着Pick
NewsPicks編集部

この記事は有料会員限定の記事となります。

254Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
「〜さんにしか相談できないのですが。」
「〜出来るのは〜さんしかいないんです。」

これを不特定多数の人に連呼してるひとは、
自己愛性パーソナリティ障害の可能性が疑われる。

DSM-IV-TRにての診断基準のひとつに該当します。
>6.対人関係で相手を不当に利用する(すなわち、自分自身の目的を達成するために他人を利用する)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%84%9B%E6%80%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E9%9A%9C%E5%AE%B3

こういった言葉はなるべく本当に困った時にだけ使いましょう。
使い過ぎは要注意。
自分の幸せと相手の幸せを両立したいというwin-winな姿勢で、お互いに笑顔になれる言葉を見つけたいものです。あなただけという信頼を表すメッセージ。どっちがいいかという自由を与えるメッセージ。相手の好きなことから始めるという利他精神のメッセージ。どれもお互いを笑顔にする対人調和サイクルが有効に作用しそうです。このようにほとんどの問いかけへの答えは最終的にいつも同じです。対人関係における答えは愛であり対人調和で、自分自身との関係における答えは夢であり自己実現です。だからきっと幸福度を高めたいときもビジネスを成功させたいときも夢と愛をいかに輝かせるかでしょう。それだけが人間の本質的欲求ですからね。
毎日、勉強になります。

「私と仕事とどっちが大事なの?」と聞かれたら、「いつもはお前。だけど、今は仕事」ではなく、「今大事なのは仕事。だけど、いつも大事なのはお前」のように、大事なことを後に置くといい。という話を聞いて、納得したことがあります。

まぁ、そんなめんどくさいこと聞かれることは、これまでも、これからもないのですが。。
確かに「あなただけ」というのはとても強力です。
本当にその人だけという時に使うのは、
気持ちも伝わるし、相手は特別感も得られます。

この仕事に必要な能力を持っていると確信していたり、それができると信じていたり、
そういう気持ちからその言葉が自然に出るようになることが目標と言えるでしょう。

小手先ではなく、
気持ちを乗せる練習も合わせて必要です。

気持ちが乗っていなかったり、あなただけじゃないとわかった時の落差はとても大きくなるからです。

仕事もプライベートも同じです。

自分にしか任せられないと言われたり、
自分にだけ極秘の情報を伝えるんだと言われたり、
自分にだけ相談するんだと言われたり、

自分にだけメールをしてくれたり、
自分にだけ料理をしてくれたり、
自分にだけボディータッチが多かったり、

そう思っていたら実は違ったと思った時にどう思うでしょうか。

メルマガやセールスレターなどで、「あなただけ」に送る情報です。
と書かれていると、何人にも送ってるだろ!と頭の中でツッコミが出ることもあるでしょう。

特別感は、言葉だけでなく行動が伴わなければいけません。
どんな伝え方をするときも、その伝え方が相手に伝わるように行動も意識することが必要ではないでしょうか。
前半についてはおっしゃる通り。グローバルなベンチャーイベントでも、日本はモノでは勝っているのにヒトで負けているというのはよく言われる話です。レッドブルのエピソードなどはその典型でしょう。

後半のマンガについては、別名たぶらかしの技術とも言えますね(笑)
もちろん円滑なコミュニケーションのためにこういった方法はスキルとして身につけておく必要があると思います。
ただ昔はこれ一辺倒でそれなりに世渡りできたのかもしれませんが、「伝え方が9割」を始め現在はこういった情報がすぐに入手できるようになったため、あまりに多用していると信用問題に関わってきます。
ここぞという時に、それも小手先に終始することなく本心で言えるようになれば本物ですね。
「○○さんにしか相談できないのですが。」という文言だけ切り取るとそれを連発したりして、過剰に聞こえますが、本質的には頼まれる相手の立場から考えて気持ちよく仕事をできるような言葉を選ぶことがとても重要だということだと捉えています。

自分が頼むAさんは当然他の人ではなくAさんを選ぶ理由があるはずです。そして、それが胡散臭かったり、過剰だったりするのは、適当にAさんを選んでいるからで、頼む側に想いがないのが理由です。良い仕事をするためにやっていることであれば、嘘をつかなくても良い言語化できる事実があると思います。もしなければ、言葉を選ぶ前に、自分の仕事を見直す必要があるというのが私の考えです。
日本人の伝え方へたくそ問題は、ここ数年多くの方が問題関心を寄せているなぁと感じるようになりました。海外と比較する機会が増え、「伝える」ことの差が目に見えてわかるようになってきたからかな。

伝え方を学んでもらうということから余談ですが、アルバ・エデュさんという団体が、こどもたち向けのプレゼン(伝え方)ワークショップを展開されております。
http://www.alba-edu.org

あと、みやうららさんのコメントを見て、NPOに依存しがちな人は割と「あなたしか〜」を使いすぎやも…と仮説立てられました。自己愛性パーソナリティ障害がさらに理解できました。使いすぎると胡散臭く思われるし、依存ぽく見えて逆に困惑する場合もあるので、そういう人と区別して見ておかないと、気持ちが巻き込まれすぎてしまうのよね。
伝えられる立場で。例えば上司と部下の会話。

あなた限定の伝え方を、上司が意図的にに使ってるのか、本音で言っているのかの見極めは大切。
やはりマンガが秀逸。編集の妙でしょうか、伝わってきます。
気持ちよく人と仕事をする工夫は大事だと思います。

皆さんもコメントに書かれているので安心してますが、何も考えずコピーするのはご法度。
最近技を駆使している人を見ました。初回のお客様に使う技ではないし正直あざとく感じ、後々トラブルになりそうだなーと眺めてしまった。

言葉は心も表するので、ご注意ください!
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。
株式会社博報堂DYホールディングス(はくほうどうディーワイホールディングス、Hakuhodo DY Holdings Incorporated)は、東京都港区に本社を置く、広告代理店の持株会社。 ウィキペディア
時価総額
6,139 億円

業績