新着Pick
420Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
データ主導型スマートシティとして、会津若松は大きな可能性を秘めています。ぜひ足を運んでみることをお勧めします。

ユースケースとしては、エネルギー、観光、ヘルスケアなどがあり、オープンプラットフォームになっているので、様々な企業が実証や実サービスに参加可能です。

特徴として、まず人材があります。ICTに特化した会津大学が取組みの中心にあり、アナリティクス人材輩出で結果を出しつつあります。記事にあるように、アンテナの高い企業は動き出しており、例えばアクセンチュアは、10数名のサテライトを200名規模のオフィスに拡張すると聞いています。

また、データ流通については、自治体や医師会などが全面的に協力する体制があります。2013年のSuicaの匿名データ活用が、データ流通ではトラウマのようになっており、また氷山の下にはプライバシー保護と利活用の間で身動きのとれない数多くの事業があります。会津若松でも、当然議論はありましたが、一つ一つ丁寧に課題をクリアしています。

ここで生まれたサービスは、クラウドベースなので、他の都市へも展開しています。データ主導社会が、姿を現しつつあります。
会津若松といえばヘルスケア領域でもアクセンチュアさんが IoT の実証をされていますね。 Pro Picker でもあるアクセンチュア武内さんに先日お話を伺ったところでした。
https://japan.zdnet.com/article/35091667/

民間、自治体、大学、病院、薬局など様々な組織が連携した取組みで、データを活用してどのような成果が出るかとても興味深いです。
元気な地方都市を見ていると、自治体の職員が前向きだという共通点があります。

本来、行政は先頭を走るのではなく民間を先頭にして後を走るのが理想です。
しかし、地方では何と言っても自治体の信用力や影響力がものすごく大きい。

地方を元気にする意味で、自治体の果たす役割はとてつもなく大きくて不可欠になっていると思います。
会津大学から16年に1人、17年は2人の新卒がスキルアップ・ビデオテクノロジーズに加入してくれました。県立理系の単科大学ですが、優秀な学生が集まりつつあるようです。
会津若松は富士通やスパンションなどの大きな半導体工場が基幹産業だったけど、国内の半導体産業の不振で縮小や閉鎖が続いているし、こうした新しい取り組みで何とかと少しでも改善を目指すしかない。日本の地方の多くは本当に厳しい状況。
復興特需かな〜、いろんな人がたかりに来てるのでは!

チームラボも今日から "Future World AIZU" 展やります😂
https://www.team-lab.net/jp/e/aiz/
会津若松も遠野も、沿岸の厳しい市町村を支える拠点となっていました。その際に企業関係者も訪れていたことをきっかけに、その後の復興過程で企業の関与が続いています。
沿岸市町村は当初2-3年は全く余裕がなかったために、企業の関わりは限定的になっている面があります。被災三県沿岸は、まさにこれからまちづくりが進みます。企業の皆様には、沿岸への関わりについても是非検討をお願いできればと思います。
非常に興味深い取り組みですね。
東北でこんな取り組みが行われているなんて恥ずかしながら知りませんでした。市民も参加しながら、多くの大企業と地元の企業と国と自治体と皆で連携しながら取り組んでいるのが素晴らしいと思いました。

遠山さんがご紹介下さった武内さんのご活躍も拝読しました。
「医療や健康分野のデータは、ひとつひとつが独立している。これを共通プラットフォーム化して共有、連携できるようにする。こうしたデータドリブンのアプローチが今後の医療政策になる」
なるほど。医療と健康。密接な関係があるのに独立しているのは活かしきれていないと想像します。武内さんの取り組みに大いに期待したいですね!
会津若松は街並みもとても良いですしね。
↓会津若松市七日町の動画。綺麗です。
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1309032575851129&id=1159949277426127&__tn__=%2As
会津大学の存在は大きいですよね。会津大学で講演したときに、藤井先生の尽力もあって、優秀な学生が新しいことにチャレンジする良い流れを感じました。
日本電気株式会社(にっぽんでんき、英語: NEC Corporation、略称:NEC(エヌ・イー・シー)、旧英社名 Nippon Electric Company, Limited の略)は、東京都港区芝五丁目に本社を置く住友グループの電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
1.02 兆円

業績

富士通株式会社(ふじつう、英語: Fujitsu Limited)は、日本の総合エレクトロニクスメーカーであり、総合ITベンダーである。ITサービス提供企業として売上高で国内1位、世界4位(2015年)。通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにそれらに関するサービスの提供を行っている。 ウィキペディア
時価総額
2.06 兆円

業績

インテル(英語: Intel Corporation)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く半導体素子メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
27.3 兆円

業績

富士ゼロックス株式会社(ふじゼロックス、英語:Fuji Xerox Co., Ltd.)は日本の機械メーカー。富士写真フイルム株式会社(現: 富士フイルムホールディングス)とイギリスの現地法人であるランク・ゼロックス(現: ゼロックス・リミテッド)社との合弁会社として1962年 (昭和37年)に誕生した。本社所在地は東京都港区(東京ミッドタウン)。 ウィキペディア