新着Pick
482Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
食えるか食えないかはWHAT(何をやるか)でほぼ決まるでしょ。

こうすれば儲かるとかこうすれば儲からないとか、HOW(やり方)ばっかりに目を向けさせるのが起業セミナーとか起業コンサルのテッパン。

結局、自己啓発。

ビジネスモデルとポテンシャルで決まるでしょうよ。
人気 Picker
割り勘にする人は起業しても成功しないという意見には、全面的に賛成です。
私は、割り勘にされたら、帰り道でその人の電話番号を携帯から削除しています。

お金が惜しいからではなく 、そんな人はビジネスで成功するとは、到底、思えないから 。
相手におごる値打ちがないと考えたら、飲食には誘ってはいけない。
付き合うのは時間の無駄 。

もちろん、ビジネス抜きの 友達との飲み会では、割り勘で楽しくやってます!!
『中小企業白書』によると、個人で事業を興しても、約40%が1年未満で脱落、3年目を超えて5年後まで継続できるのは25%、そして10年後まで生き残っている人は10%、とのこと。インテグラルは、今年で10周年です。次の10年に向けて頑張ります。
同じく、高額セミナーはダメでしょ。。

そういうセミナーに参加して、成功している人は見た事がないです。
本やメディアに大抵の必要な情報は載っています、ほぼ無料で。

起業はトライ・アンド・エラーの連続です。
失敗しても1回で死なないように資金は大切に使ってください。
独立開業して今年で6年目。なんとかゴハン食べられるのも皆様のおかげ、さあ今日も精進。にしても人様に使わせて頂いたお金はちゃんと巡ってくるから不思議と日々感じます。有難や。
高額セミナー笑。ダメでしょ
10%になるためにがんばりますー。
とりあえず、読書ばかりのインプットは好きではありませんが、すぐに最先端デバイスを買ってしまうのが弱点か。。
奢られて喜ぶけど一応生き残ってまーす。まぁ、僕の場合はお客様が全員自分より遥かにお金持ちという特殊性があるのだろうけど。
企業ってしようと思ってするんじゃなくて、結果的に独立した方が儲かるからとかやりたいこと出来るからするもののように思うのですが。
情報を買うことは否定しませんが、買った情報が使えるとは限りません。
情報の価値を高めるためには、自らの意思決定に関する「仮説」が必要です。なぜなら、情報とは仮説の有効性を支持したり否定したりするもので、それ自体は事実や意思を表す「サイン」に過ぎないからです。
意思決定の仮説もないのに情報を集めるのは、レシピを考えずに食材を買い込むようなものです。食材を使い切れずに腐らせてしまうだけです。
背伸びしすぎないのも一つの大きな要素かもしれません。常に努力ですね。