新着Pick
118Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
いよいよ今晩オランダ戦。こういう痺れる相手との試合が見たかった。その強さを支えるのが、カリブ海のキュラソー。人口15万人、種子島ほどの面積の島からなぜ優秀な選手が生まれてくるのか。現地を歩くと、欧州+ラテンの融合にその秘訣があるように感じました。
トップアスリートに求める要素に「知性」を明確に加えている点が興味深いです。
プレーだけでなく、キャリアも含め「知性」の役割は大きいと思います。
中島さんのこのマニアックな中南米記事最高です。21千人に1人がメジャーリーガーって凄いですね
中南米の貧しい社会の中でハングリー精神を持った選手が現れる、という自分の固定観念が覆された。これほどまでに教育レベルが高く、かつそれが野球にも好影響を与えているとは。昨日のオランダ戦を見て、相手チームの強さに恐れおののいた視聴者にとって、必読の記事だと思う。
キュラソーの強さには基礎教育しかも多言語習得があったのですねえ、なるほど♪
面白い記事でした。
スポーツでは(でも?)その国の環境・文化はかなりの影響がありますね。
WBCの取材をしていて気付かされるのが言葉力の違いです。日本の選手たちは話をしてくれていますが、自分の考えをを言っているように感じない時があります。オランダの選手たちは、自分の考えをしっかり口にする。メディアのあり方も関係しているとは思いますが、この記事を読んでなるほどと思いました。
この連載について
侍ジャパンは今後、どんな戦略を描いているのか。国内におけるビジョン、また世界マーケットをどうにらんでいるのかを掘り下げていく。