新着Pick
312Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私は糖質を取りすぎないようにコントロールしているのですが、平日ランチを外食で済ませる時に一番困っているので、この動きは歓迎です。外でのランチはどうしてもライス、麺、パンが付いてくることが多くて…
もしくはイートインコーナーが設けられているコンビニがもっと増えて欲しいなぁと思っています。
別にお客さまの健康に配慮してるわけじゃありませんから。お客さまが望むから出す。それだけです。もしも今後「糖質フルフルオン♪」のダイエットが流行れば炭水化物モリモリのメニューが出ます。
確かに「糖質オフ」というメッセージはわかりやすいです。

どうせ外食なら「糖質オフを」という客が増えるかもしれませんね。
うまくいけば、女性客も取り込めます。
糖質控えめは肥満防止に効果ありますが、同じ糖質を摂るならせめて野菜などを先に食べてから、炭水化物、糖質を摂る習慣をつけると、食後の血糖値の急上昇が抑えられ、インシュリンの過度な分泌がないので、脂肪が蓄積しにくくなりますよ。
選択肢の広がりを歓迎したい。外食のランチメニューには、濃い味付けでご飯をどか食いさせて満腹・満足を味わわせようとするものが多く、糖質を抑えることが難しかった。
個人的には、ガストやジョナサンの糖質0麺も何回か利用させていただい記憶があります。
つけ麺で有名な六厘舎系の舎鈴では、つけ麺の麺を、料金プラスで肉に変えられる、というメニューがありますね
個人的には炭水化物好きなのでがっつり摂取してしまってますが。
一種のブームのようなものなので、ブームにのった商品開発ということでありなんではないでしょうか
大歓迎。今度食べてみよう
お昼時にお腹が空きますね。とても美味しそうです。
少しの工夫で美味しさはそのままで糖質オフができるのですね。
日々の食事で少し気をつけることで健康的になりそうです。

健康志向の高まりと飲食業界の人手不足という社会的課題もクリアできてとてもいい傾向ですね。
ローソンでは、もはや糖質オフのパンまで売ってますからね。
そのうち糖質ゼロのご飯(米)まで出てきそう。