新着Pick
47Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
東芝の半導体事業売却を巡り、新たな方向性が浮上したようです。SKハイニクスといえば韓国でサムスン電子の次にくる半導体メーカーですが、主にDRAMとNAND型フラッシュメモリーを製造・販売しています。東芝の半導体事業を欲しがるのは理解出来ます。顧客、開発、生産などでシナジーを得られると思います。取得方法が100%買収ではなくて、少数持分ということですから、東芝としては1株当たりの価格を高く購入してもらわないと、必要調達額に到達するかに心配を残す選択肢ではないでしょうか。しかし、100%売却できる資金を保有する相手がいなかった場合、この選択肢があることは助かる可能性を拡げることになります。ホンハイ名前も出ていますし、今後の動向に注目したいと思います。もはや外資だから云々の時代でないことは明らかだと思います。
ここが本命?

業績

株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
1.33 兆円

業績