新着Pick
496Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは非常に価値ある、しかし計算しつくされた挑戦だろう。そのあとに、できれば港湾まわりの、ショッピングモールを充実させられるような時代になれば、インバウンド需要を本格的に地域経済に活かせるようになる。嬉しい挑戦。
こうやって改めて考えてみるとパソコン売るより旅行売る方が簡単かもしれない。ジャパネットユーザーとのエンゲージは強い。
たぶん売れるんだろうなあ。。。
高田旭人社長になってからの大きな挑戦だろう。家電から旅行業への参入。「2年後ぐらいにクルーズ船1隻をチャーターできれば」と構想も面白い。新たな挑戦が成功することを期待したい。
いつもチャレンジャーのジャパネットさんには新しい旅行を提案して欲しいと思います。
例えば留学とかどうでしょうか。
今まで海外に出なかった若者を引っ張り出して欲しいです。
佐世保のまちからこういう会社が生まれるというのが、地方においては本当に大きなインパクトだし、必要なことなんですよね。
テレビと旅行予約は相性は一見良さそうでもとてつもなく悪く、成功した事例がほとんど全くありません(ここはいくつも仮説があるのですが、長くなりそうだから割愛)

特に今回は直接仕入れをするように見受けられるので、これまでのような仕入れではなく、在庫や料金がリアルタイムで動くものですのでなかなか大変な挑戦です。異なりますが、テレビでは厳選いい宿が頑張っているものの、広告費モデルですね。

いずれにしても、ジャパネット社という大御所かつハイブランドが参入することでどうなるのか楽しみです。
プレゼンテーションに刺激されて申し込み、やたら旅行に行く回数が増えそう。
もしくは、ビデオカメラを売る時に最後に「これも付けちゃいます」って旅行がセットになるのかな?
売るものによるセグメントから、抱えてる顧客によるセグメントへと変わりつつあるのかな
価格破壊が続く中で情報をしっかりと伝えれば十分勝機あると思います