新着Pick
239Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
『大分の農家さんから「パクチーの売り先に困っている」と相談を受けたときのこと。役員の一人が、話を聞くなりすぐに渋谷や恵比寿、代々木の飲食店に飛び込み営業をして、売り先を開拓したのです。』

ここがすごく素敵だと思いますし、地方創生ってそれだよな!って思います。

東京など都市部の人が地方に移住してその地域のためにやることは、きれいな戦略を作っていく以前に、まずそういうことであるべきなんだと思います。

戦略などはそのあと話が拡大してきて、必要になってからで良い。

良い刺激をもらいました。
社会課題を解決したい。
地方を活性化したい。

キャリアアドバイザーや採用面接をしている中で、何度も耳にしたことがある言葉です。実際、私自身も使っていました。

プロボノという形で、ほんの少しだけ、地域で活動しているNPOの支援をしたことがあります。

論理的に正しくても実行が極めて難しいことや、協力者を募ることが出来なかったことなど、理想通りに進まない現実に直面しました。アイディアは何とか出せましたが、今思うと、効果は一過性で継続性に乏しいと感じています。

そんな経験もあり、同社の成功事例は心に響きます。自らが主役になるのではなく、主役は地方の方々。そして地方の素晴らしいものが広がり、代わりに人や資本が入ることで循環する社会を築こうというメッセージ。

地方創生の意義は多くの方々が感じる。
でも、何を、誰と、どうやってやるのかが見えない。でも、心ではやりたい。

そんな方にとって、情熱を燃やし続けられるステージですね。
以前甲府に住んでいました。あのビルがこんな感じになるんだというのが第一印象です。いろいろとお話を聞きたいです。
素晴らしい!

どんどん日本を元気にして行きましょう!
地方創生というと、絵に描いたモチのような理想論が多い中、本当に人が集まる仕組みを作ってるのが片岡社長。長いお付き合いですが、いつも結果を出されててすごい。