新着Pick
85Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
グーグル・ウェイモ・ウェイズとウーバー・オットーの対決。グーグルが200億円以上ウーバーに投資しているにも関わらず。

それにしても、シリコンバレーの皆さん景気良すぎで、、、その後の人生が幸せになるのか余計な心配。
トラック業界で注目のYCスタートアップ創業者から聞いた話。当時彼はルームメイトと夜な夜なブレストをして、会社設立の準備を進めていたそうだ。彼はトラック業界の課題に詳しく、ルームメイトは自動運転の技術に詳しかった。このルームメイトこそが後にOttoのファウンダーとなる人物で、ある日突然シェアルームから姿を消したかと思うと、いつの間にかOttoを設立し、議論していた内容をさも自分のアイデアかのように投資家に売り込んでいたという。結局、共同創業者とビジネスプランを失ったほか、決して安くない2人分の家賃の支払いを求められることになってしまったとか。
人材移動が多いので今後もこういうことが往々にして起こりそう
・元Googleクリスアームソンが独立
・元Google検索幹部がUberのエンジニアリング責任者に
・VWのモビリティサービス子会社MOIAがダイムラーのcar2goやBMWのreachnowから幹部引き抜き
Waymoは給料が高いお陰で財を成したトップエンジニアがどんどん辞めて独立してるそうな
あり得そうですね
参考までにって思って結局使っちゃうパターン
Ottoか。そしてWaymoの声明投稿先はMediumなんですね。
14,000件のファイルをダウンロードしたことを気付かれなかったとは。。UberはOttoを買収したときに技術の出所について疑念はなかったんでしょうか。続報が気になります
Google傘下のWaymoがUBERを提訴。この感じだと証拠もあるようだし、旗色悪いのでは。。
Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。 ウィキペディア