新着Pick
87Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
明治の統合は2009年。森永も2008年に統合の噂が出ていたようですが実現せず。なぜ今になったのでしょうか。
森永製菓・乳業は冷菓やデザートなど重複事業が多いので、確かに統合すればシナジーは大きそうです。
製菓は乳業の筆頭株主ですが、売上(2015)は乳業6014億円、製菓1819億円。ただし乳業は他社よりも利益率が低水準です。統合により効率化に期待。
また海外市場はグローバル大手が席巻しているため、カルビーなどのように独自色を高める必要もあると思います。

(追記)
詳細はわからないのですが、統合が遅れた要因には創業家の問題などがあるとの指摘も。事情に詳しい方のコメントがあると嬉しいです。
乳業は独特の流通システムで、大手以外は給食と結びついて各地域に小さなメーカーが乱立している状況。寡占がいいとは思いませんが、業界構造が改善されて消費者利益になればいいと思います。
森永製菓と森永乳業の統合で、首位を独走する明治HDを追う体制作りへ。菓子・乳業メーカーでは明治HDが1兆2237億円と他社を大きく引き離している。
多くの業界に共通して言えることですが、日本はまだまだ企業数が多いと思います。多いから完全競争市場となり、消費者余剰が増えるわけですが、生産者余剰が少ないが為に、企業が健全な経営ができなくなっているとも思えます。競争による淘汰も必要ですが、安定した市場であることも必要なのではないかと感じます。
競争力高めるためにも、オープンイノベーションを実現するにもグループ内事業やR&Dの整理は不可欠。近い事業を行うグループ企業が統合されていくのは当然の流れなのでしょう。
森永製菓株式会社(もりながせいか)は、東京都港区に本社を置く日本の大手菓子製造業者。森永乳業とは兄弟会社の関係で、同一敷地に本社を構えておりモリナガグループ(Morinaga Group)を形成している。コーポレートメッセージは「おいしく たのしく すこやかに」。 ウィキペディア
時価総額
2,899 億円

業績