新着Pick
2075Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
接待について語ってみました。最後はやはり花屋さんですよ。
ぼくは成毛さんに人生最高のもてなしを受けました。20年前のこと。成毛さん主催の飲み会に顔を出した時、みんなに寄ってたかって、おまえ官僚なんか辞めて外に出ろと説得され、その流れでそこにいたセガ大川会長の世話になり、その流れでMITに渡ることになりました。人生を変える飲み会。そんなものを提供できるよう、その後ぼくも努めるようになりました。
読むに値する内容だった。処世術の一つということになるが、魅力的で自分の頭で考え続けている方の言葉は、染み込みますな。
MSならではというか、こっちの立場が強いからできる接待だよね。守破離の離だから迂闊に真似しない方がいい
とても勉強になる!
「接待は“する側”が楽しんでいないと、本当によい接待にはならないんです。」
成毛さん呑みはいつも面白い
接待は自分が楽しむ事が大事、か。
必要なのはお金じゃなくて工夫ですね!
そして紙のタクシーチケットも良いですが、アプリでの登録クレカ決済も接待の定番です!
これは素晴らしい広告コンテンツだな。笑
記事としてもすごい役立つし、ブランドデザインもいい。
こういう接待してみたくなるw
自分が楽しむことが大事。そして最初にその夜のプランを全部話してしまうというのはなるほどと思った。確かにお酒が入ると無駄に妄想が膨らむので、こうして相手のテンションを上げて楽しい気分にさせておく、というのは話を楽観的に進めるためにも効果的なのかもしれない。さすが成毛さん!
面白いインタビューだった。書き手の人と飲むたびに、「ああ、相手は楽しんでくれたかなあ」とヤキモキすることが多いが、それよりも自分が楽しむことが大切だと気づかせてくれる。記事としても、最後のタクシーチケットへの誘導がスマート。
この連載について