新着Pick
41Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
この記事の図解の右側にある、動画広告を無理矢理見せよう、という媒体が散見される。あんなことをやっているから、広告が嫌われる。
広告は「悪」ではなく、「気付き」を与えてくれる情報であることを、メインのコンテキストで向かっている行動を阻害しない情報であることをしっかりと立ち返って運用していかないと、ただの嫌われ者になってしまい、市場全体ではシュリンクしてしまう、という危機を広告業界は持つべきですね。
大変共感を覚えました。
広告とはラブレターなんだと思います。買う気のない人にいかにその気にさせるか。
ネット広告はターゲット決めて、何とも無礼に入ってくる。