新着Pick
210Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
子どもの声は、世の光でしょう。こういう訴訟が起こるのは、地域の繋がりの崩壊で、「私たちの子」と思えない人が増えたからだろう。うちの近所に特別支援学校ができた。建てる前は反対も凄かったが、校長が人物で、マメにコミュニケーションをとり、子どもたちに定期的にお便りなど配るようにしたら、一年も経たないうちに、みんな応援してくれるようになった。そういうことだろう。
裁判所の判断は、自治体が定めた騒音の基準に拘束されません。
(これはわれわれ法律家の常識)

70デシベルで市の基準を越えていても、1日のうち時間が短いなどの事情を考慮して「受忍限度」の範囲内という判断を下したのでしょう。

決して保育園をえこひいきした判断ではないので、誤解は禁物です。
判決出たからといって解決したわけじゃない。
むしろ訴訟にまでこじれているわけだし、もはや感情論だから。
訴えた住民もそこに住む続けるわけでしょう?
警察とかきちんと目を配っておいた方がいいですよ。
感情論も入ってるので、子供の泣き声や騒ぎ声問題の解決はなかなか難しいなと。

ただ、苦情を訴える人間は子供に危害を加える可能性がありますよね。これだけはなんとかならないかなと色々考えることがあります。

その中で今できることとしては、飛行機や電車の中で極力小さな子供の近くに座るということをしています。飛行機では幼児が座っている席が分かるので出来るだけその隣を選びます。僕は娘が居ますし、娘が騒いだ時に親切な人に救われた事があるから、自分も誰かを助けたいなと。

子供の泣き声・騒ぎ声が気にならない、そういう人間が子供の周りに集まることで、少しでも子供の安全が守れるんじゃないかなと思ってます。

主張の違う人間が批判しあっててもいい事ないですし、同じような考えが広がればいいのになと思ってます。
保育園が相手だと、訴えた方が気がおかしいクレーマーなような気がしてしまいますが、もしかしたら、この男性は保育園ができる前から住んでいて、何かの体調不良で療養中なのなもしれないですし、そもそも、園児が出す音をどう思うかも自由ですし、保育園イコール優先って結論ありきにはならない。

とはいえ、他の騒音に比べると、保育園からの騒音は受忍限度が少しは高くみられそうな気がする。
いやぁ、僕は訴える側の気持ちも分からなくはない。仮にオフィスの隣に幼稚園があって日中ずっとうるさかったら我慢できるかという話。
防音のイノベーションを目指すとかそういう根本的な解決に向かってほしい。