新着Pick

プロの映画研究者が選ぶ「映画を語るなら観ておくべき作品」20選

Career Supli(キャリアサプリ)|あしたのシゴトが面白くなるウェブマガジン
365Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
20本全てを筆者が実際に鑑賞して抱いた感想と、宗准教授の鑑賞アドバイスをまとめたレポートです。どれを観てもハズレはなし。ぜひ映画選びの参考にしてください。
人気 Picker
完全に個人の趣味嗜好ですね。単に筆者の方が好きな映画を羅列しただけとしか…。これが記事になるんだ。^^;
「映画を語るなら観ておくべき」なんて表現は、映画の敷居を高くするだけなのであまり好きじゃないです。このリストを最高だと思う人もいれば、眠いと思う人もいるんですから。肩の力を抜いて、皆が自分の好きな映画を語りたいですね!

この中だと『いまを生きる』『ガタカ』は個人的に大好きです。
私なら「アマデウス」「ロックストックアンドツースモーキングバレルズ」「狼たちの午後」「タクシードライバー」。あと邦画から是枝監督の「ワンダフルライフ」と本広監督の「スペーストラベラーズ」を選びます。年代もバラバラだし完全に個人的な趣味ですが。
なんだか普通では選ばれない独特な20選。
この方のお薦め中、ワタシ見たことのある作品は納得及びニヤリ (lolもありましたが) なので、その他のも見てみたいなぁ 飛行機じゃ見れませんよねぇ。。。
観たのは4、7、10、16、20で僅か25%とちょっと情け無い。ターミネーターやスターウォーズやXマンばっかり観ていてはあかんな。

香港映画は好きである。
「僕らのミライへ逆回転」は好き。こういうリストは結局誰が作っても納得がいかないものであって、それだけ映画はひとそれぞれ見方が違って面白いわけです。例えばマーティンスコセッシが選ぶ外国映画のリストなら、みなさんどう思うでしょうか?

“Martin Scorsese's List of 39 Foreign Films Every Filmmaker Should See”
https://nofilmschool.com/2016/09/martin-scorsese-foreign-film-list