新着Pick

米国が中国製素材への制裁課税を確定 トランプ政権下で初

産経ニュース
【ワシントン=小雲規生】米国際貿易委員会(ITC)は7日、中国から輸入される道路舗装工事用の素材が不当に米国内で安く販売され、米国企業に被害を与えていると認定した。この結果、商務省が決めた372・81%の反ダンピング(不当廉売)税率と、最大152・5%の相殺関税率の適用が確定した。トランプ政権発足後、中国製品への制裁課税が確定したのは初めて。
2Picks
Pick に失敗しました

ITC(英語:ITC Limited)は、インド西ベンガル州コルカタに本社を置く嗜好品および食料品製造販売会社。元々は国営のタバコ製造会社であったが、1974年に民営化され現在は経営の多角化が進んでいる。 ウィキペディア

業績