新着Pick

プラス思考で心を輝かせる

月刊誌「Wedge」のウェブ版
207Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
動物としてネガティブなことの方が記憶しやすいので、多少ポジティブな方に補正した方が良さそうです。
人気 Picker
自分にとってマイナスだと受け止めがちな出来事をプラスに置き換えるといい、とのこと。確かに苦境に陥っているときは落ち込みがちですが、メンタルトレーニングだと思えは力が湧いてくるかも知れません。ポジティブにいきましょう。
今起きていることは、すべて自分の責任!

良いことも悪いことも、今までの自分の行動の結果、つまり自分の責任だと考えるようにしています。環境や他人のせいにしても何も変わりませんから。

そう考えることができれば、未来は自分次第でいかようにもなります。自分の責任で未来を創ることができるのです。

気分転換したい時、嫌なことがあった時は、青空を見上げます。こんなことで悩んでいるなんて、ちっぽけな自分だなって思えて、気分も晴れますよ。
自分のすべてを褒めれたら嫌でもプラス思考になり、すべてに感謝できるようになります。失敗を無視せず、むしろ失敗に感謝できれば成長が早まるでしょう。そのために夕食時などに家族でお互い相手の言動や性格などについて3ヶ所ずつ褒め合う時間を作っても良いと思います。
【その他】
プラス思考は現状を前向きに捉え、良いサイクルに持っていくアクションが起こせること。一方、能天気は現状を問題として認識せず、ただ受け入れること。
人間誰しも心の浮き沈みはあるかと思うので、辛い時は思いっきり自己嫌悪して膿を出し切ることも大事。
全員が必ずしもプラス思考になる必要はないと思いますが、プラス思考の人の周りには、マイナス思考の人が少しずついなくなってきます。

そういう意味で自分は、マイナス思考の人が苦手なので、プラス思考になろうと日々、努力しています。