新着Pick
323Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本企業の経営コンサルタントの仕事をしていた友人の中国人は、中国での日本米のマーケット拡大を見て、米の現地生産を様々な日本企業に訴えたものの誰も乗ってこず、結局抗州の近くで自分で農業企業を創業しました。

有機栽培で名高い北陸の農法を取り入れ、一から土を作るところからはじめて、まともなコメができるまで3年間近くかかったそうです。

現在では耕作面積も二十町歩近くに増え、一般的な中国米の2倍以上の値段ながら飛ぶように売れているとのこと。

昨年には、社員にも日本人の米作りの心を知ってもらおうと、伊勢神宮に社員旅行をするまでになりました。

彼は日本の農業技術は中国よりはるかに進んでいるのに、昔からマーケットがあるところにドンドン進出して拡大してきた日本の製造業と違って、なぜ農家は現地生産をしないのかと、いつも不思議がっていました。

私の周りの一例にしか過ぎませんが、経営コンサルタントが農家を起こすダイナミズムを持つ中国と、既得権益を固守し、新規参入を阻む日本との差を考えると、農産物の輸出ビジネスの先行きも決して安寧とはできないだろうと思います。
米の関税は778%です。
つまり、他国米の場合、本来の値段の8倍の価格を払うわけですね。

コスパを考えれば、他国米をもっと低い関税で輸入できれば国民生活ははるかに楽になるのです。
米の消費は広く薄くなので重税関がありません。
それに対し、生産者側は大きな恩恵を受けるので政治的圧力を加えます。

サイレントマジョリティーが見事に損をする仕組みになっているのです。
世界一という定義に疑問がありますが。

茨城に住んで米(コシヒカリ)を作り、東京で働く私は銀座や六本木など美味しいとされる高級店でも食事しますが、自分の田んぼの米が一番美味しいと思っています。

なぜなら、他の田んぼのお米も混ぜず、その地域の井戸水で炊いたご飯ですから、最高の条件で炊いてますので、世の中で一番美味いと実感するんです。

水の相性、炊き方の相性、一緒に食べる料理の相性などによります。
そこに地域の差もありますので、日本で食べるなら日本のお米が世界で一番美味い、中国で食べるなら中国のお米が世界で一番美味いになると思います。
日本スゴイもそのdisりも面倒くさい
補助金漬けだからな。どーにもならんよ
表参道のおシャンなカフェでカルフォルニア米100%のロコモコ丼を食べましたが、非常に美味しかったです。
海外のお米も結構美味しいことを知りました。
最近中国では値段も手頃になりつつある日本種の中国栽培(中国の東北地域に多い)ものが売れているようです。農業も種の品種管理などの付加価値の高い方に行かないといけないと思いますね。。。
この記事のほうが遅れています。既に幻想だと思う人が少なくなりましたよ。
新着記事一覧
日本代表撃破だ! タジキスタン代表DF、番狂わせ狙い「全力でファイト。真っ向から戦う」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

低迷リヨンの新監督が決定。前マルセイユ指揮官を招へい
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

バイエルンCEO、今季出場機会減の30歳FW放出を否定「クラブの重要な一部」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

楽天がコーチ陣ガラリ変更、元燕・館山氏が“入閣”…各球団発表、14日の人事は?
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

日本代表、冨安健洋の代役は植田直通か。タジキスタン戦の鍵はピッチへの適応【日本代表前日練習レポート】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「天性のクオリティーと唯一無二の…」東京五輪出場が噂される16歳の逸材ファティをS・ラモスが絶賛!
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

FW対CBの「消耗戦」を制したチームが勝機を見出す【小宮良之の日本サッカー兵法書】
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

【日本代表】負傷のCB冨安の代役は誰だ?吉田が明かす「超ビッグチャンス」の競争の舞台裏
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「可能ならノーとは言わない」S・ラモス、来夏にEUROと東京五輪のダブル出場!? 本人は「良いプラン」とやる気
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「信じられない」「なんて男だ!」チェフが衝撃のアイスホッケーデビュー!好セーブ連発でMOMの活躍にファン驚愕!
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks