新着Pick
177Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
自動運転の解除は1000マイルで0.2件、それも主に安全を著しく脅やかすものではない。少なくとも試験している地域での自動運転の実用化は着実に近づいてますね。
人気 Picker
なぜ突然,このような記事と思いましたが,T Takuさんが書いておられるように,カリフォルニア州は,公道走行試験を許可した自動運転車について年次報告書の提出を求めていて,その報告書が公開されたのですね.21社が同州での試験走行許可を得ているそうですが,その多くは昨年許可を受けたため,まだ報告書の提出がないそう.
情報公開をするという姿勢が良いですね.
一時期減った?という気がしましたが気のせいで今もガンガン街中走りまくってますね。毎日必ず目撃します。こうなるとグーグルからスピンアウトしてよかった、と妙にしっくりきます。
単純に数字だけ見てもどうかなとは思いますが、この数字だけで判断すると、Urbanでの自動運転は相当Waymoが抜きん出てる気がします。
これだけ、エラーが出ないのは本当にGoogleがソフトに強いのと、SystemFailが起きた時のバックアップシステムがかなりしっかりしてるんだと思います。

恐怖ですねw
「逆走する車や道路を横切る馬の群れ」に対処できるようになった

ちょっと笑ってしまいました。かなり自信がありそうに見えますね。
1000マイルあたりの自動運転解除回数が、ゼロになれば市販していい訳ではないのが、苦しいところ。安全より安心が優先させる世の中です。
Googleが手掛けるのであれば良いが、スピンアウト組ですからね。自動運転より事故を起こさない車を多くの方が求めていると感じます。
なんてこったい。
機械学習はパラメータ最適化ではあるんだけど、どういうネットワークで学習させてるんだろうなぁ。
ここまで多くのケースに対応できるのはすごすぎる。計算量もすごいだろうに。