新着Pick
492Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
個人用途で使うぶんにはいいかなって感じです
人気 Picker
evernoteと明暗を分けたね
素晴らしい。この手のサービスは乗り換えコストが高いので早期にポジショニングを確立した同社は強い。
以前下記のような記事があり、2016年3月時点では「法人ユーザー数は合計800万人で、15万人は有料版を使用している」とのこと。
https://japan.cnet.com/article/35079138/

これに基づくと有料会員比率は約2%となります。仮にこの比率を適用し、法人向けが1契約5アカウントであることを考慮すると、一般ユーザーのうち有料会員は約1,000万人ほど。
最近クライアント事案で再度活用し始めたドロップボックス。ファイル多数で、すぐに有料に移行しました。。。
連鎖的に勝手に売上貢献するドロップボックスの仕組みにはまってます。

Evernoteとの違いはここなのかな。
(宣伝)Dropbox for Business はソフトバンクC&Sが流通させて頂いております!
https://www.it-ex.com/cloud/dropbox/
Evernoteと比べてもサービス違うから仕方ないですが、カブってる部分もあるのでその大きな違いは、Evernoteはなんでも出来てしまう機能。Dropboxは従来のローカルにファイルを置いとく物をクラウドに移して共有できるようになっただけ。このだけが重要でテクノロジーはいつも新しいものを求めがちだけど使う人はいつも既成概念からな抜け出せないので、おそらく使い倒すとEvernoteの方が便利なのだろうけど選ばれたのはDropboxだったということだと思う。なんでも出来ますは何も出来ませんの同意語なんだと思う。
Dropboxが好調の様子。2017年中かとも噂されるIPOについてより注目が集まりそうな勢いですね。
企業にクラウドサービスとして受け入れられることができ、BtoBで早期に実績を出したことが勝因でしたね。
そんなにみんな使っているのか。個人的には自分の撮影した映像資料はクラウドでは保管したくないのであまり使っていません。
一方evernoteが無料会員の使い勝手が途端に悪化した(登録デバイス二台までしか共有不可)

業績