新着Pick
255Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オムツ替えは、男女差別ではなく性差の問題ですね。男女平等といっても、性差があることは前提です。体に関しては性差は間違いなくある。男性と女性では上半身裸の意味が違います。
それとオムツ替えは同等には扱えませんが、そのような感情があるということは理解できなくはないです。
また、オムツ替えよりさらに大きくなり、3、4歳にもなると、羞恥心が芽生える女の子はいます。そうなると、男性保育士に着替えを手伝ってもらうのは恥ずかしい、ということもありえます。
ちなみに、介護現場でも、介護される側は、男性も女性も、圧倒的に女性の介護士を希望するそうです。
性差がある以上、男性と女性が完全に同一の仕事ができるわけではなく、だから差別だということは言えません。
もちろん、男性保育士、男性介護士を排除するという意味では毛頭なく、役割分担はありだと思うということです。
一日だけですが保育士体験をした実感からいうと、男性保育士をオムツ交換から外せば多大なる負担が生じることが容易に想像できます。。

記事や市長のFBなど拝見しましたが、こちらの意見が特に腑に落ちました。

>医師なら性別が問題にならないのに、保育士だと問題になるのは、保育士の専門性が社会的に評価されていない証拠だ。
5歳の娘さんを引き合いに出すのは…ちょっとと考えます。
5歳になれば、性差を意識するだろうし羞恥心も生まれてきます。

保育士さんが「おむつ替え」をするお子さんの年齢にもよると思いますが、性差による羞恥心を覚えるようであれば配慮は必要です。

男女平等の観点から、男子のおむつ替えにも配慮しなければならないでしょう。
男性保育士は、男性の方が向いている仕事もあるので、それを積極的にやればいい。男女の保育士の間で話し合い、それぞれが違った役割を、負担が平等と感じられるように担えばいいだけの話でしょう。因みに介護現場でも同じです。
細かいこと気にする人多過ぎ
親のわがままだ、みたいに捉えるのは違うのではと思う。単なる男女差別ではないという意味で。

私もまさに3歳の時に、プールの時間で水着に着替える時に周りに男の子がいるのが超嫌だった女の子でした。なんでみんな素っ裸で着替えられるわけ……って思いながら水着だけは着替えが遅かったんですよね。なんでその意識が芽生えたのかはさっぱりわからないけど嫌だったから人が少なくなってこっそり着替えてた。嫌だったことはアラサーになっても覚えてるものですね。笑
あのとに男の先生がもしいたら何もできなかったと思う。そういう子がまだおむつの時は平気だったかどうかと言われるとわからんけど、3歳くらいで「男の人に見られるのは嫌だなあ」と思うってことは、その前からだって受け付けられない、ということもあると思う。

大丈夫な子は男の先生に任せればいいし、大丈夫じゃない人は女の先生にお願いすればよい。
男はみんな変態と思われているのかしらん?この論調だと医師や看護士や介護士や学校の養護教諭などいろいろ議論がでてきそうですね。
性を意識し過ぎると、余計に性犯罪が増えそう。
難しい問題ではあると思いますが、男女平等というのは大前提だと思う。
認可保育所には補助金が入っているのだから、不合理な男女差別を禁じる憲法的価値のもとにある。したがって、犯罪が疑われるような例外的な場合を除き、こういう意見はそもそも聞いてはいけない。