新着Pick
393Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
鏡で反射させてAR感を演出するのはアリかもですね。ただ、スーパーよりも、もう少し購入の吟味が必要なものの方が相性良い気がする。
人気 Picker
こっちかなぁ… AmazonGoみたいなものと住み分けだと思うけど,リテラシーと余計な身体動作コストの両方が高いように見えるので,人を選びそう
非常に良い取り組みだと思います.ただの味気ない商品情報ではありません.商品のストーリーを示すことが客の心を掴むのです.
商品ストーリーの見せ方についてはどうか? 「スクリーン」ではなく,個人のスマホ,ウェアラブルメガネ(普及していれば),またはカートにディスプレイを付けるのが良いかと思いますが,どうでしょう?
あと,購入して家に帰ってきた後も,それらが見られると良いですね.

モノのストーリーについて,たどり着く未来の姿を想像してみた.
例えば買ってきたニンジン.袋から取り出したニンジンの情報を,袋なしのニンジン自体から取得できれば良い.さらに,切り刻んだニンジンからもストーリーが取れる.そこには,いつ誰がどの器具で切り刻んだのかのストーリーが追加されている.つまり,微塵切りされたニンジンにデバイスをかざすと,ニンジンが生まれてから今の状態になるまでのストーリーが分かる仕組みである.細かいニンジンの粒にそれをどう植え付けるのか? ナノテクノロジー? 想像が膨らみます.
スーパーは生活に一番密着した売り場です。

食材を買うだけでなくて、その食材の出自、内容、料理方法などがサイネージを使って知ることができる未来型スーパー。

これって、親切な八百屋さんでは当たり前の話なんだけど、大型スーパーに押されて消えてきてしまったんですね。今ならサイネージが答えてくれるってことなのかな。
次回のミラノ出張で見て来ようっと。
かざすという動作が自然な行動原理からくるものではないのであまりスーパーではハマらないように思えますね。スーパーというよりは商品をもう少し限定して特化させた方がこの店のモデルには可能性は感じられますね。嗜好性の高い高級品とか。
ストーリーは大切だと思います。と同時にそのストーリーをいつ、どこで、どのように受け取るかも大切ですね。

一方的に浴びせられるものではなく、その人の心の中にスッと入ってくるものだと思うので、渡し方は丁寧に考えていきたいですね。

個人的には買い物時はもちろん、キッチンで料理を作る時、食卓に料理が並び家族や友人と一緒に食す時。そこに食材のストーリーがあると良いなと思います。
Amazon Goとは全く反対の思想ですね。でも、この方が日本には向いているかも。「早く買い物をして帰りたい、という顧客は多い。しかし、ラッティ氏は長居をしていって欲しいと願う。」
ワクワクする記事でした。

上の画面から、産地の情報や、流通量・旬の情報や予測、少し時間がある人向けにストーリーが映し出されたら、面白いですね。

例えば、直近の入荷量増でみると、うどが出てきたようなので、「うどって?」という話になるし、
野菜(順位)    果実(順位)
1 うど     △55%  1 ぶんたん  △50%
2 はくさい   △20%   2 いよかん  △35%
3 ファーストとまと △18%   3 しらぬひ  △18%
4 エリンギ   △16%   4 さがほのか △17%
5 アスパラ   △14%   5 紅ほっぺ  △11%

値上がり率のデータが見えれば、「パセリが、なんで?」という話になる。
1  パセリ △40%  1 一般メロン △13%
2 キャベツ △15%  2 ネーブル △10%
3 おおば △8%  3  ジョナゴールド △9%

平年比でみると、「サラダ食べて、消費を広げて、身近な地域貢献しよう」と思うかもしれない。
1 グリーンリーフレタス ▼34%  1 ゆず ▼27%
2 サニーレタス ▼33%  2  すだち ▼24%
3 サラダ菜 ▼32% 3 アールス ▼23

ぜひ日本でも取り組むなら、データを通じて、何か貢献したいな。
目新しいものはとにかくワクワクします。(という前置き)

ビジネスとして上手く行くかどうか、英テスコ(子会社ダンハンビー)が堅実な戦略展開をしており、ここまで奇抜な発想を展開していない最中、ある意味同じ主戦場ともいえる欧州で展開する実験店舗が受け入れられるか否かは、直ぐに消費者が判断し進むべき示唆を得られるのはコープだけではなく同業他社にとっても有意義。
商品を手に取れば、料理レシピが、出てほしいな、で、ジェスチャーすれば、レシピゲット。
ストーリーを感じるのは、小売よりも、高級レストランがあうかもね。
ある種のLUXURYですね。私自身はどっちでもいいけど。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン