新着Pick
351Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
長いことキチンとした「割り勘」やってないなぁ。

イノヴェイション!
人気 Picker
私は厳しいと見ています(個人的見解)。ポイントは「利用にはお互いが paymo を利用していることが必要」とのこと。決済関連でお互い共通、というのはかなりハードル高い。特に人数が増えるほど、そのハードルは高くなる。

同じ個人間送金だと、LINE Payでも手軽に送金できて、重宝しているのですが、LINEのプラットフォームを持ってしても「相手が使っている」というハードルをクリア出来ているとはまだまだ言いきれない。
カードが普及している米国なんかだと、店側にカードを複数渡すと、人数で割って個別に請求してくれるので、誰かが「まとめて払う」という概念があんまりない。
なんか決済系おれもやってみるかなー
最初の登録ハードルを極力下げ、「割り勘」というシンプルな目的にフォーカス。この領域にマーケットインするのはとても良い切り口ですね。早速ダウンロードしてみたので使ってみます!
venmoの日本版か。venmoの場合友達とのタイムラインの一環に決済データを含めたSNS(=支払いと想い出を関連させる)なんだけど、その要素はあるのかしら?

ただほぼ100%使われているLINEですらLINE Payが普及しないため、アプリが普及するか…
【その他】
個人的には社会人の間で大きく普及はしないのではないかと考えます。
キーはやはり相互のアプリダウンロードおよびクレジット決済である点。飲み会の最後に、「paymoで決済したいからダウンロードよろしく!ついでにクレジットで支払ってね!」と言って皆が進んでやってくれるとは思いません。むしろ、「面倒だから現金で払うわ」か、「今崩せないからまた今度」という反応の方が多そう。

社会人に比べいつも同じメンバーで飲み会に行きそう(アプリ導入をしやすそう)な学生をターゲットとして、クレジットカード決済が若干ハードルな気がします。
韓国には割り勘文化はなくて、ローテーションで負担するらしい。仲間意識の強い文化だと要らないし、逆だと、みんな同じアプリを持ってない可能性が高いし、いろいろな仕組みが必要そう

あとPAYMOの動画つまんないから、海外とかに制作依頼したほうがいいかも
実際にアプリを使用しようとすると、レシートの写真を撮るように誘導される(写真を撮らないと送金できなさそう)。
この種のアプリにとって、写真を撮るという1動作が入ると面倒で使われなくなりそうなのと、なりよりクールじゃないので、改善を期待してます!
主要な顧客層は若者想定なのでしょうか?オトナはあまり必要なさそうではありますが、あったら便利なのかな… あまり割り勘でというシーンに出くわさないというか
個人みんなにアプリのダウンロードとクレジット情報入力を求めるのは難しいというのは同感。
店側で割り勘できる仕組み作った方が早い気がするなぁ。
最近は交通系の電子マネーで支払えるお店増えてると思うので、あれを人数分で割ってみんながタッチしてお会計、ってならないのかねー。