新着Pick
433Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
子育てしてた頃はわざわざ初詣みたいな混んでる場所に行かなかったけどな。そこまでして行かなきゃいけない所じゃないっしょ。
子育てでベビーカー使ってたのは1990年代の後半だったけど、そういう立場から言うと、この記事、馬鹿じゃないの⁉︎

砂浜にベビーカーで乗り入れる必要など実際の子育ての現場にはあり得ない。夏に海に行きたければ赤ん坊だって砂浜をハイハイさせれば喜ぶし、冬に子どもは海になど行きたがらない。行くとしたら親の身勝手でしょう。

子どもの快適さや衛生・健康を考えたら混雑する神社仏閣には行かないし、行ったとしても本堂の上までベビーカー持ち上げる必要ありません。父親と母親が順番に参拝して順番に手前でベビーカー見てれば良い。

そういうことを除外しても、世界中で日本ほど街中にベビーカーで子どもを連れ回す都市は見たことが無いし、世界中で日本ほどベビーカーで行動し易い国は他にありません。私は子育て時代に日本だけでなく、ヨーロッパやアジア諸国に行ったけど、間違いなく日本がベビーカーに一番寛容です。

パリでもシンガポールでもバンコックでもニューヨークでもドバイでも、街中でベビーカーなんか見ませんよ。日本が異常。

私に孫ができて、息子夫婦がベビーカーで冬の砂浜や混んだ神社に行くのが不便だと文句垂れたら、「馬鹿!! そんなところに赤ちゃんを連れ回すのは親の身勝手だ。親なら子どもの身になって行動しろ!!」と怒鳴りつけます。
東京でベビーカー子育て ※クルマ無し を経験した私からすれば、当たり前の事ばかり!もっとシンどいシチュエーションはいくらでもある!

とか偉そうに言いたくなる良記事。

私的には山手線が鬼門でしたね。基本、始発が存在しないので、いつ、どこから乗っても混んでいる。

次は抱っこ紐での保育園の送り迎え【台風編】とかやってみてほしい。
米袋は生き物でない時点で実際の大変さとは比べ物になりませんが、それでも啓蒙活動としては大変良い記事だと思います。

一人で押してた二人乗りベビーカーのタイヤが突然パンクした時の絶望感を思い出しました。
素敵な記事だ。実際自分も経験するまで大変さが分からなかった。

子育てのしにくさばかりが強調されやすい社会ですが、抱っこ紐していると電車で席を譲ってくださる方もいます。まさか自分が席を譲られることがあるなんて、それまで思いもしなかったのですが、そんなほっこりとした優しさも社会から貰えたりします。

そんな大変さと幸せを分かち合える社会でありたいですね。
電車は極力乗らずに車移動になりますね。乗るにしてもなるべく昼寝してくれることを祈る。新幹線はまだ逃げ場がありますが飛行機は逃げ場がないので結局のらず。
前も書きましたが渋谷の乗り換えが超絶しんどいですね。最悪は井の頭線→東横線。階段は男なのでまだ持ち上げられますが筋力のない女性は大変。重いベビーカーだとほぼ無理です。
お台場は休日でもスイスイなので、子供できてからよく行くようになりました
少しでも認知が広がれば。
このルポ、すごい。
この記事、分かりやすい。ベビーカーや車椅子の優しい社会になって欲しいと感じる一方、ベビーカー優先にかこつけて・・・という人がいるのも事実です。譲り合い、マナーを守りましょうということかな。
「とりあえずその人の立場に立ってみる」という行動そのものが素晴らしいです。
電車での移動は、ヨチヨチでも歩けるようになったらベビーカーは使いませんでした。
ていうか、人混みに行ってウイルスうつされると、保育園を休まなければならないし、子供がかわいそうなので、2歳くらいまでは人混みは避けてました。

知らないから経験してみよう!ということは、単純なのになかなかできないこと。その姿勢は見習いたいですね。