新着Pick
84Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは興味ある。『Re:依田氏からの依頼』的な。
『豊穣の海』の最終巻は、創作ノートでは神々しい大団円で終わるはずだった。ところが、虚無的な『天人五衰』になってしまう。
徳岡孝夫の書によれば、『暁の寺』を執筆中に「和漢朗詠集」を紹介され、天人五衰というコンセプトを気に入ったようだ。つまり、三島の自死のカギは『暁の寺』から『天人五衰』の間にある。
対談テープはまさにこの時期を埋めるものだ。
聞きたいですね。
三島はほとんどの作品を読みましまが、日本語の美しさにため息が出ます。

テープにあるという死生観は非常に気になります。
その後の自死、作品をさらに深く読み解くヒントになるはずです。
株式会社東京放送ホールディングス(とうきょうほうそうホールディングス、英称:Tokyo Broadcasting System Holdings, Inc.、略称:TBSホールディングス、英字略称:TBSHD)は、日本の認定放送持株会社、また当社を中核とするTBSグループの統括会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,934 億円

業績