新着Pick

「解雇の金銭解決」が奏効したイタリアの実情

東洋経済オンライン
皆様、明けましておめでとうございます。本年も日本の労働法の問題点について、さまざまな観点から切り込…
91Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
イタリアに先を越されましたねー。

解雇規制を撤廃もしくは緩和すれば、雇用者の方も「試しに雇ってみるか」ということになり受け皿が広がります。
労働者にとっても、適職が見つかるまで何度かトライできます。

新卒一括採用をしなくてもいいし、学歴フィルターも挽回できます。
人材が成長産業にシフトしてマクロ経済的にも好影響が期待できます。
大企業で「働かずに高給をもらっている」既得権層だけが困るのです。

以下で詳述してますので、ご一読いただければ幸いです。
http://agora-web.jp/archives/2023653.html

なお、金銭的解決の金額ですが、仕入れなどの継続的契約の解除には6〜8ヶ月程度の事前猶予が必要とするのがおおむね判例の立場です。

雇用も継続的契約の一種なので、イタリアの例は日本でもそのまま使えそうですね。
NPで何度も何度も出てる解雇規制に関する話題で、出るたびに同じようなコメントが並ぶ。
そろそろNPには、誰が進めようとしていて、誰がどんな方法で止めてるかを記事にして頂きたいです。
日本でも参考にすべきこと。ヨーロッパの労働規制も随分変わってきている。日本でも審議しているのですが,足踏み状態です.
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-roudou.html?tid=307309
解雇規制が緩和されたとして、実際に解雇をするか否かは、企業の難しい判断でしょう。
「中途採用もするし解雇もするドライな企業(雇用保障をしない分だけ給料は高め)」と「従来型の終身雇用を貫くウエットな企業(雇用保障する分だけ給料低め)」が併存するようになるのでしょうね。
そうなると、「解雇される可能性があっても高い給料が欲しい労働者」がドライ企業、「給料は低くても解雇されない事を重視する労働者」がウエット企業に就職するのでしょうね。
つまり、ドライ企業とウエット企業のいずれが多くなるのかは、労働者がどちらを選択するかで決まって来るというわけです。
さて、日本人労働者はどちらを選択するでしょうか。
安定を求める人が多いような気もしますが、少子高齢化で労働力不足が深刻化していけば、失業のリスクが減ってドライ型にトライする人が増えて来るかも。
要注目です。
P.S.
終身雇用だと賃金が上がりにくい、という点に関連した拙稿の御紹介です。ご笑覧いただければ幸いです。
正社員は釣られた魚だから、賃上げは期待できないのか
http://sharescafe.net/49254889-20160811.html
解雇の金銭的解決は労働者保護の観点からも必要な施策だと思います。

ちなみに、、普段から「解雇規制の緩和が必要」とおっしゃっている方々は解雇の金銭的解決が導入されたらそれで満足ということですかね。。個人的にはジョブ型雇用を拡大し、整理解雇を容易にしていく方が重要ではないかと考えています。

(追記)
田添さん、三上さんのコメント、同感です。

「解雇規制の緩和」を訴える人が具体的にどの「規制」を緩和すべきと考えているのか。。。

私は「普通解雇を自由にやれるようにしたいのかなぁ」と思っていたんですが(アメリカのイメージ)、金銭的解決に賛同しているのを見るとそうでもなさそう。少し混乱してます。日本の文脈だと金銭的解決は解雇規制の緩和というよりは労働者保護の強化として捉えた方が良いように思えますし。。

では、整理解雇の4要件がターゲットなのかな?とも思ったんですが、このコメント欄には言及する人が見当たらず。。。

ということで、、NewsPicksのコメント欄に現れる「解雇規制の緩和」という言葉は人事の実務家から見れば正しい理解のもとで使われているとは思えないというのが正直なところです。
【政治】
あとでコメント
新着記事一覧
親が抱える"子どもの将来"に対する不安1位「ロボットに仕事を取られるかもしれない」 なってほしい職業は「プログラマー」 - キャリコネニュース
BLOGOS - 最新記事
8Picks
精神科病院で働きながらヘッドピースアーティストとして活動する津野青嵐とは?
Fashionsnap.com 最新記事
3Picks
カプコン、『ストリートファイターIVチャンピオンエディション』に「ガイ」「剛拳」「殺意の波動に目覚めたリュウ」の3キャラクターを追加
Social Game Info
2Picks
米経済政策に暗雲=司令塔コーン氏にも辞任観測-トランプ政権
時事通信社
2Picks
iDeCoで失敗しない「資産配分」と「運用方法」を 3つのステップで紹介! 定期預金と投資信託への 適切な資産配分とおすすめの投資信託の種類とは? - iDeCo(個人型確定拠出年金)おすすめ比較&徹底解説
Diamond Online
2Picks
超自然的な力を信じた「日本の戦争」 歴史家・磯田道史さんと僕たちのたどった道を考える【戦後72年】
ハフポスト日本版
6Picks
高校生たちへの声かけ、「7つのルール」 - 田中俊英
BLOGOS - 最新記事
2Picks
"多動力"は身につけるものではなく、開放するもの
Fashionsnap.com 最新記事
2Picks
問題解決のスキルを使って社会貢献を。元Facebookの顧問弁護士に学ぶ、キャリアの広げかた
ハフポスト
11Picks
牛乳石鹸のCMに感じる15の違和感 - 松井博
BLOGOS - 最新記事
2Picks