新着Pick

東京都、トイレ洋式化に37.6億円計上へ 17年度

朝日新聞デジタル
東京都は、都立公園や小中学校、都営地下鉄の駅などのトイレの洋式化のために、2017年度の予算で37億6700万円を計上することを決めた。観光客の増加などを見すえ、16年度当初予算の8億円から大幅に拡…
297Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ウォシュレット付は洋式ではなく、立派な「日本式」。
さすがにウオッシュレットまでは付けないのでしょうねえ。

余談ながら、ウオッシュレットに慣れてしまった日本人にとって(ウオッシュレットのない)海外生活って厳しいのではないでしょうか?

案外、ウオッシュレットが日本人の「内向き」志向を助長しているのかも^_^;
小池知事には、東京ブランドを再定義し、様々なインフラを整えてて世界から、そしてまた、障がい者を含めた多様な人々が集まる都市にしたいという思いがあります。単に東京オリンピック・パラリンピックだけの話ではなく、その先を見据え、国際金融都市であり国際観光都市であるコスモポリタン都市。既にブランド戦略の見直しは入札にかかるほか、それに加えてこういうインフラの整備、障がい者に優しい街づくりを民間の力も入れて進めようとしています。予算案が出てくれば具体的に明らかになると思います。
ははは、これは素晴らしい笑 僕も和式は嫌だし、西洋人にとってはハードルがさらに高いだろうから。

でも、バックパッカー的に言わせると、トイレの体験も含めて海外体験。12年前に中国を旅した時、線路にウンチが落ちていく列車のトイレに強烈なインパクトを受けました。

だから、日本のトイレ体験をしたい外国人のために、ちょっとだけ和式便所も残しておいたらいいとおもいます。

ピカピカにすることだけが国際化じゃないですから。
家庭で和式を使ってる家がどんどんなくなっているので、和式を残す理由もなくなってきてますし、こういうタイミングは良いことですね。
何よりトイレの改修はトイレがキレイになるので、うれしい。
最近はウォシュレットなしもきついよね。。
私の務める会社の工場地区建屋は未だに和式が大半で、敬遠する理由の最たるです(苦笑)

計測機器の導入や検証などで、海外サプライヤーの担当も工場地区に出入りする事も多いのですが。
長身の欧米人に和式を使わせるのは、日本人以上に酷な気がします。。
和式は日本人、特に、年齢が高い人にも、使いずらいもしくは辛い部分も有るので、よかったと思います。この際、呼び方も洋式はやめたた方が良いのでは?
コメント欄を拝見していて、和式トイレに対する意見に結構ビックリしています。

私は少し潔癖症なので、逆に公共のおトイレでは洋式の便座に座るのにためらいがあるので、あえて和式に入る時があります。ウォシュレットなんて絶対使えない。。。本当に必要だったら携帯ウォシュレットを持ち歩きます。

とはいえ、洋式のが世界での標準を考えるとベターですよね。なにより綺麗なおトイレがいいです。
一般に、和式のトイレはもう要らないと思います。