新着Pick
126Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ついでにお賽銭もクレカで払えるようにしてほしい
神社も経済活動をしているビジネス主体であることが確認できる企画だ。自らの知名度、ブランド価値を収益に使う機会として、クレジットカードを選択したのだろう。これを「よいアイデアだ」と肯定する人も居れば、「見苦しい」(むしろブランド価値を毀損しているのではないか、等)と思う人もいるだろう。私が、どちらの感想を持ったかは、敢えて書かない。
これ以上クレカを増やしたくないので、残念ながら申し込みませんが、取り組みとしては大変面白いと思います。特に参拝するのに距離があって大変な神社ほど、こうやって応援するのはいいですね。

個人的には奈良の大神神社の崇敬会に入らせてもらって、お金を寄付させて頂いてます。
この件は営利事業と非営利事業をしっかり分けられるだろうけど、宗教法人において両者の区分は結構難しかったりする。

繁華街に近い神社の境内の駐車場。周辺に大きな駐車場もないことから、いつも稼働率は高い。殆どの人が繁華街に行くために車を駐めていると思われるのだが、ついでに神社にお参りする人も結構いるし、神社も駐車場利用者には交通安全の御札を領収書代わりに渡している。さあ、営利・非営利?

なお、宗教法人の税務の取扱が大きく変わるときは、まず金・銀に税務調査が入ります。まずテッペンから。



答えは。。。国税と神社で答えが違うです。。。
経済活動の中のから、無意識に、間接的に、寄付を吸い上げる仕組みは如何なものか。寄付は、やはり直接的に、気持込めて行う事に意味があるのと思う。
成功するか興味深い。成功すれば広がる可能性もあるだろう。先日、セゾンのポイントを運用というニュースがあったが、ポイントを自動的に何かに使ってもらうというのはありだと思う。

クレジットカード会員向け「永久不滅ポイント」って何?クレディセゾンがサービス、投資信託の運用状況でポイント残高が変動
https://newspicks.com/news/1976311
思いっきり商売ですね。。。